読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はこれを証明しようと思う。

高校生の頃から自己啓発、ハウツー系の本を読みあさるも行動を全くしないノウハウコレクターの私が自分を変えるために、本に書いてあることを実践し、どんな変化があるか証明していくブログ。まぁ色々書くけどね(笑)

プロパンガスの高い料金が20分で猛烈に安くなる方法

雑記


私は半年前まで異常に高いガス料金を払わされていました。

湯船もはらず、毎日シャワーだけで、自炊も全然してないからガスを使う要素がほとんどないはずなのに、どうしてこんなにガス代が高いのか…

 冬の時期は毎月1万円以上のガス代を請求されていました。  

これっておかしくない?

 

調べたら私の家のガスはプロパンガスでした。

「プロパンガスは高い」とよく言われますが、いくらなんでもおかしいでしょ。

そう思ってプロパンガスについて調べていたら、衝撃の事実があきらかになりました。   

この記事は半年前に私が行ったプロパンガスの料金を猛烈に安くする方法をまとめています。是非お役立てください。

 

プロパンガスの会社は自由に料金を変えられる

プロパンガスの会社について調べたら衝撃の事実がわかりました。

プロパンガスは都市ガス等の公共料金と違い、ガス会社によって価格が違います。 また同じガス会社でもご家庭によって価格が違います。 ガソリンや野菜・お肉などと同じ自由料金の商品です。

引用:プロパンガス料金消費者センター

プロパンガスの会社って普通の企業と一緒なので、ガス料金も自由に設定できるらしいです。

それも家庭毎に変更可能なのです。つまり、自分の家とお隣さんの家が同じプロパンガス会社で、同じ量のガスを使っていたとしても、料金が違うことは大いにありえるんですよ。

 

彼らの常套手段は入居した最初の数ヶ月はガス料金を安くして、そこから徐々に料金をあげていくという手法です。   

 

よく考えてみると私も入居当初はガス代が非常に安かったのを覚えています。

だからこそ、今の値段に疑問を感じたのです。  本当にひどい話です。  

 

ガス料金の適正化価格診断をやってみた

さらに色々と調べているうちに、プロパンガス料金消費者センターというページにたどり着きました。

このページは今の自分の払っているガス料金が適切かどうかを診断してくれるページです。  さらに、自分が払っているガス料金と適正価格との差額まで教えてくれるんです。

 1ヶ月のガス使用量とガスの請求金額をいれるだけで簡単に適正価格を調べることができます。

 

早速、私も自分の家の1ヶ月のガス使用量(13.1㎥)請求額(10316円)を入力して診断してみました。

f:id:keita-agu-ynu:20160602185006p:plain

引用:プロパンガス料金消費者センター

 

 

おい。マジかよ…

f:id:keita-agu-ynu:20160602185126p:plain

引用:プロパンガス料金消費者センター

 

この結果は唖然としました。  

私の家の適正価格は5864円でした。

 

つまり私は冬場は適正価格よりも毎月4452円も多く支払っていました。  もう怒りがこみ上げてみましたね。  

ふざけんじゃねーよ。4452円って飲み会1回分の料金より高いじゃねーか。

 

あなたも是非、一度、診断してみてください。

   

プロパンガス料金消費者センターの無料相談を受ける

ガス代をボッタくられている現状を打破するために適正価格診断を行っているプロパンガス料金消費者センターにお問い合わせをすることにしました。  

 

無料なので気軽な気持ちでお問い合わせしたのですが、驚くほどの神対応でした。  

 

プロパンガス料金消費者センターの超絶神対応!

なんとお問い合わせを申し込んでから15分後にもう電話がかかってきました!

たまたまタイミングが良かったのでしょうか?ラッキーでしたね。

こんなに早く対応してくれるとは思っていなかったので驚きました。  

 

以下、私と電話をかけてくれた担当者との会話を再現いたしました。

 

f:id:keita-agu-ynu:20151130211946j:plain

「このたびはプロパンガス料金消費者センターにご登録頂きありがとうございます。 早速ですが、かなり高いですねー。」  

 

f:id:keita-agu-ynu:20151004180538p:plain

「あっ。どうも。そうなんですよ。冬場のガス代がこんなに高くなるとは思ってもいなくて。本当に困っています。」  

 

f:id:keita-agu-ynu:20151130211946j:plain

「そうですよね。ちなみに、どちらのプロパンガス会社をお使いですか?支店名まで教えて下さい。」

 

f:id:keita-agu-ynu:20151004180538p:plain

「~ガスの、~支店です。」  

 

その後もプロパンガス料金消費者センターさんは親身になって相談に乗ってくれました。最初は不安だったのですが、プロパンガス料金消費センターさんとお話しているうちにこれからの対処法がわかって安心しました。

 

 プロパンガスの料金を一番手っ取り早く安くする方法は、ガス会社をプロパンガス料金消費者センターの協賛のガス会社に変えることです。

集合住宅に住んでいる人は勝手に変えられないので、大家さんに相談しなくてはいけないようです。  

 

プロパンガス料金消費者センターの協賛のガス会社に変えることが出来れば、後から不当にガス料金を釣り上げられることもないし、手続きもそんなにめんどくさくないです。

 

 私も結局、プロパンガス料金消費者センターさんの協賛のガス会社に変更することにしました。私の場合は2週間ほどでガス会社の変更を終えることができました。意外と簡単であっけなっかたです。

だいたいの流れは、ホームページで紹介されていたとおり、こんな感じです。

f:id:keita-agu-ynu:20160530173927p:plain

さらに詳しくはこちらから確認できます。

  >>プロパンガスの高い料金・単価で困ったら│プロパンガス料金消費者センター

 

ガス料金が適正価格に

ガス会社を変えて、次の月からガス料金は適正価格に戻りました。本当に感動です。毎月1万円以上、請求されていたガス料金は6000円くらいになりました。

ガス会社を変えるだけで毎月約4000円の節約になるのは、お金に困っている私としては超嬉しかったです。 

 

それから月日は経過し、ガス会社を変えてから半年間経ちましたが、ガス料金が上がることはありませんでした。

本当に相談してよかったぁ〜。

 

早く相談しないと損をする

正直にいってもっと早く行動していればよかったなと思います。

私は今の家に暮らしを始めて今年で3年目ですが、3年間不当なガス代を払わされていたと思うと怒りの感情がこみ上げています。  

 

こんな簡単な相談でガス代が安くなるなら、もっと早く相談すればよかった・・・  

その後悔が心に残ります。

ずっと毎月4000円近くも損をしていたわけですからね。年間で5万円近くも不当なお金を払わされ続けていたんです。 

 

あなたの家のガス代は大丈夫ですか?

もし高いなと感じているのなら、早く相談したほうがいいですよ。