沖ケイタの詳細プロフィール

2,026 views

初めまして。
このブログ「ハイパーメモメモ」を運営している沖ケイタです!

お酒とカルボナーラとタピオカが大好きな普通のメンズです←
新卒で入った会社を2ヶ月で辞めて、今はブログを書いて生活しています。

この記事ではそんな僕の生い立ちについて紹介します。

スポンサーリンク

あべこべ家族の長男として生まれる

出身は神奈川県の川崎市。
お父さん、お母さん、おばあちゃん、妹、そして僕という5人家族の中ですくすく育っていきました。

父は超真面目人間だけどスペックも高い感じ。
母もどちらかというとマジメだけど少し気分屋。
妹は遊び大好きだけど基本的に保守的。
おばあちゃんは超天真爛漫。

そして僕は超めんどくさがり屋の社会不適合者。こんなあべこべ家族の長男として20年間以上過ごしてきました。

ちなみに顔も全員、似てません。しかし、アンバランスながらも実はまとまっているみたいな一家でした。

部活に明け暮れた中学、高校時代

小学校まではズーーっと水泳をやっていたのですが、中学にはいったら何故か卓球部に所属。
理由は中学校にプールがなかったからw

もともと熱中すると止まらない性格で、部活に激ハマリ!周りのメンバーにも恵まれて練習に明け暮れる日々。
気づいたら市で優勝を繰り返して、すっかり天狗になる。

これは卓球を極めるしかない、と思い高校は県でもベスト4に入るくらいの強豪校に入学。中学校まではいけると思っていたが、さすがは名門校。まわりもめちゃくちゃ強いやつがたくさんいる。

「高校なんかもうやめてやる!」なんて自暴自棄になって親を困らせたこともあったがなんとか普通に卒業はしました。

一方でレギュラーなんか全く取れる気配がしないまま高校3年間の部活は終了。

なんていうか…
人生初の挫折を経験しました。

スポンサーリンク

偏差値40からの大逆転を目指すも…

ちょっとだけ自慢します。
僕、中学の時の偏差値が72だったんですよ!

それが高3の6月には偏差値が40まで落ちていました。
部活をしすぎて引退まで全く勉強していなかったですからね。

そこから驚異の追い上げをみせようと奮起するも、第一志望の国立大学には届かず。
青山学院大学の社会情報学部に入学

そこで華やかな学生生活を送るかと思いきや、なぜか仮面浪人を決意
第一志望への熱い思いが忘れられなかったのと、受験に未練もありました。
そこからはアホみたいに受験勉強をして、大学の授業もしっかり受けて、飲み会も交えつつがんばりました(笑)

過去の栄光をここで晒しておきます。(いつか自分が傷ついたときに立ち直れるようにね←)

仮面浪人時の12月の模試の判定です。

そして見事に仮面浪人成功!

大学の単位も40単位ほど取ることができて、我ながらあっぱれ。

一言で言うと人生で一番頑張りました。

躁鬱を繰り返した大学時代

新しい大学に入学してからは体育会の部活に所属しました。

高校のときに挫折して、もうやらないと思っていたんですが、卓球すきだったんですよね。

しかし「大学生だし遊びたい」という欲求と「部活も頑張らないと」というプレッシャーに加えて、何故か部活の主将になるというサプライズも混じり、あるときはハイテンション、あるときはスーパー鬱状態という毎日を過ごす。

部活の主将をやっていた時は人生で初めて人間関係に悩み、初めて不登校になる子の気持ちがわかりました。

精神科の病院を調べまくっていたのも今となってはいい思い出です。

周りに迷惑をかけながらも主将は終わり、勝手に部活を引退して小学生ぶりに部活も勉強も頑張らない1年を過ごす。

バイトしたり、酒飲んだり、スロット打ったり、競馬やったり、

まぁいわゆるクズ大学生の鏡みたいな生活を送ってました。
一言で言うとめっちゃ楽しかった。

しかし、遊んでばかりいたら気づいたら大学4年生。
就活もしていなかった私もさすがに焦る。

このまま社会に出るのって何か違う気がする。

ということで、モラトリアムを延長するために大学院へ進学を決意。
内部生の特権をつかってなんとか合格。

人生初のブログを設立へ

とにかく昔からお金が好きだった。しかし働くのは嫌いだった←

どうにかして自分1人でお金を稼ぐスキルを身に付けたいと思い始めたのですが、何から手をつければいいかわからない。株の本を読み漁ったり、転売をしようと思ったり。けど、どれも好きになれませんでした。

そこで、起業している高校の時の同級生に相談したところ「ブログやれば?」と言われ、わけもわからずアメブロを開設。
意味もなく好き勝手に書いていたが、なんとなく楽しかった。

そこからブログに本腰を入れるかと思いきや、気づいたらまたスロット熱が再熱。

結局、ブログに本腰を入れはじめたのは大学を卒業する1ヶ月前です。
もっと早く始めればよかった…

学業とブログの両立、いやブログメインだったかな←

大学院生になってからはそこそこ勉強も頑張りました。
論文も書いたし、学会発表もしたし。
大学生の時とは打って変わって真面目な大学院生だったと思います。

しかし、それでも大学院生活の2年間を振り返ってみるとブログ漬けの毎日でした。

この2年間で稼げるようにならなかったら俺の人生は終わる

そんな思い出必死にブログに取り組んでいました。
まぁ楽しかったから続いたんだけどね。

圧倒的な時間と高速なPDCAサイクルを回したおかげで、大学院を卒業する頃にはブログだけで月に150万円くらい稼げるようになりました。
思えば遠くへ来たものだ。

お金に対する価値観も変わってきました。

どうする就活?悩みに悩んで2ヶ月で退職

自分1人で稼げるようになって悩みも増えました。

就職するかフリーランスとして1人で食っていくか。

そんな僕を見て、みんな口を揃えて言うのが、
「そんなに稼いでるんだったら、就職しなくて良くない?」

この類のアドバイスは死ぬほどされました。

しかし僕は就職を選びました。

理由は1つ。企業で働くということを体験してみたかったから。
もっとざっくり言うと興味本位です。

日本人のほとんどの人が経験する就職。
朝は決まった時間に出社して、残業して、金曜日に呑む。
そんな普通の社会人生活を経験してみたかったんです。

しかし結果として若干病んで2ヶ月で退職してしまいました。

意識高い大学生を応援したい!

僕が大学生の時。「何かを成し遂げたい、チャレンジしたい!」という思いばかりが先行して、実際は何をすればいいかわからなかったし、何もできなかった。意識が高いだけで、結局スロットばっかり打ってた。
あの時の情熱をもっと別なものに向けていればと若干後悔しています。

当時の僕みたいに漠然と「なんかこのままじゃだめなんだよなー!」って思っている大学生。そんな大学生の背中を「そっと」押してあげたり、「こんな方法もあるよ!」って教えてあげるような、そんな発信をこのブログを通して行なっていきたいと思います。

Twitterのフォローもよろしく!

 

*当ブログ「ハイパーメモメモ」はGoogle AdSenseを利用しています。

*当ブログ「ハイパーメモメモ」は、Amazon.co.jpを宣伝し、商品にリンクをすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された、アフィリエイト宣伝プログラムである「Amazonアソシエイト・プログラムの参加者」です。

スポンサーリンク

このブログの運営者

沖 ケイタ

ブログで月にMacbookが12台買えるくらい稼いでます。渋谷のIT企業を1ヶ月半で辞めてプロブロガーへ。
何者かになりたい大学生を応援してます。
>>沖ケイタの詳細プロフィールはこちら
>>沖ケイタのVALUはこちら

ブロガー交流コミュニティ「ブログビレッジ」参加者募集中!


>>ブログビレッジの詳細はこちら<<

ハシモトくんスタンプ発売中!


>>スタンプの詳細はこちらから