>>【限定】Uber Eats1000円割引コード発行中

【体験】「Uber Eats(ウーバーイーツ)が怖い」は嘘【受け渡しは3秒で終了】

自宅にいながら、人気店の料理を食べられるUber Eatsが人気を集めています。

ところが、いままでの出前とは違った仕組みなので「使ってみたいけど、ちょっと怖い…」と感じている方も多いのではないでしょうか?

結論から言って、僕はUber Eatsを100回以上利用していて、さらに配達も経験した事がありますがUber Eatsは全く怖いものではありません!

なぜそう言えるのか、本記事ではUber Eatsが怖くない理由や、それでも心配な人でも不安を取り除く方法について詳しく解説します。

初回注文で利用できるクーポンなど、お得な情報も掲載しているので、ぜひチェックしてみてください!

※この記事はUber Eatsで注文を検討している方向けの記事です。
配達パートーナーとして「怖そう…」と感じている方は、以下の記事をご覧ください。

>>【実録】Uber Eats(ウーバーイーツ)危なくない5つの理由【みんな煽りすぎ】

Uber Eats のお料理配達

Uber Eats最新クーポンコード

▼当サイト限定750円×3回OFF▼
「eats-v40vxw」

※有効期限:2020年6月30日
>>iPhoneでUber Eatsをダウンロード
>>AndroidでUber Eatsをダウンロード


▼750円×3回の割引クーポンの詳細はこちら▼
>>【最新】Uber Eats割引クーポン徹底解説!裏技や限定コードも

【配達経験者が語る】
Uber Eats(ウーバーイーツ)が怖くない理由5選

Uber Eatsを怖いと感じている人もいらっしゃいますが、実際にはまったく怖くない優良なサービスだといえます。

僕はUber Eatsを配達員としても、注文者としてもひんぱんに利用していますが、いまだにトラブルに巻き込まれたことはありません。

そこでこちらでは、Uber Eatsが怖くない理由を5つ、配達経験者の目線から紹介します。

  1. 配達パートナーは配達先を意識していない
  2. 変な人は評価が悪くなるので、配達できなくなる
  3. レストラン協力のもと、安全に料理を配達している
  4. メッセージ機能でコミュニケーションがとれる
  5. 受取拒否や返金処理も可能

それぞれ詳しく確認していきましょう。

【Uber Eatsが怖くない理由1】
配達パートナーは配達先を意識していない

Uber Eatsを怖いと感じる理由に「配達パートナーに家や部屋を知られてしまう」というものがあります。女性の利用者だと特に恐怖心を覚えるかもしれませんが、配達側はそんなことを気にしている余裕はありません(笑)

配達パートナーは配達件数や距離に応じて報酬が受け取れます。配達件数を頑張って増やせば、追加でボーナスを受け取ることも可能。

なので、基本的には配達効率のことばかり考えています。僕も「配達先の人はどんな人だろう……」とか考えたこともないし、むしろ黙って受け取ってくれたほうがこちらとしてはありがたいです笑

Uber Eatsはクレジットカード決済がメインですので、料理の受け渡しは本当に3秒くらいで終わります。

これはタクシードライバーと似ているのではないでしょうか。タクシーも自宅の前まで送った後は、すぐに人の多い駅前に戻ろうとするはずです。

配達パートナーは時給で働いているわけではないので、1分1秒を短縮することが報酬アップにつながります。効率重視なので、届け先のことをほとんど考えていないと思っておいてください。

【Uber Eatsが怖くない理由2】
変な人は評価が悪くなるので、配達できなくなる

配達パートナーは評価制度が導入されているので、基本的にみなさん礼儀正しく丁寧に対応しています。
変な人には悪い評価がつきやすく、徐々に配達ができなくなってしまうからです。

「どんな人が配達に来るのかわからない」と思って利用を控えている方もいますが、この評価制度のおかげもあって、今まで変な配達パートナーに出会ったことは1回もありません。

また配達パートナーは顔写真を必ず登録しているため「ちょっと怪しいな……」と思ったら受取先の変更もできます。

そもそも宅配便も他の出前も基本的には誰が届けてくるかわからないので、むしろ顔写真で判断できるUber Eatsは良心的ではないでしょうか。

【Uber Eatsが怖くない理由3】
レストラン協力のもと、安全に料理を配達している

Uber Eatsではレストラン協力のもと、安全に料理を配達しています。

Uber Eatsにはお店側にも評価をつける機能があり、商品が悪いと低評価がつくので、梱包には慎重です。もちろん配達パートナーも、料理の状態によって評価が変わるので、配達にはかなり気をつけています。

たまに「荷物がぐちゃぐちゃで届いた」という噂が出ていますが、これはサービス開始当初の意見が残っていることも多いです。普及が進んでいるいまでは、配達状況はかなり改善されています。

僕は注文者としてもUber Eatsを利用していますが、いままで多少の傾きはあったものの、返金レベルのひどい状態で届けられることはありませんでした。

ケンタッキーや丼ものなど、傾きがあまり影響しないものを頼めば、より安心して料理を食べられます。レストランも配達パートナーも、商品の状態にはかなり気を配っていると考えておいてください。

【Uber Eatsが怖くない理由4】
メッセージ機能でコミュニケーションがとれる

Uber Eatsでは、メッセージ機能でコミュニケーションが取れます。これは他の出前サービスには無い画期的な機能です。

配達パートナーとの意思疎通ができるので、怖いと感じる点があっても大体は解消できます。

 

僕は住んでいる場所が住宅街で分かりづらいので、ちゃんと届けてもらうために確認のメッセージを送っています。

「ぐちゃぐちゃになりやすい料理だから丁寧に届けてほしい」や「配達先を変えたい」など、少しでも不安な点があればどんどんメッセージを送ってみてください。

【Uber Eatsが怖くない理由5】
受取拒否や返金処理も可能

最終手段ではありますが、Uber Eatsは受取拒否や返金処理も可能です。

安全に料理を届けるように意識しているとはいっても、レストランやパートナーによってはどうしても悪い状態で届くことがあります。

僕も1度だけスープをこぼしてしまった経験がありますが、そのときはお客さんに謝罪して返金処理をしてもらいました。

料理は食べられなくなってしまいますが、返金できるのでお金の負担はなくなります。

【それでもまだ怖い人向け】
Uber Eats(ウーバーイーツ)の怖さを取り除く対処法5選

Uber Eatsが怖くない理由をいくつか紹介しましたが、それでも「まだ怖い」という方のために、より不安を取り除くための対処法を紹介します。

  1. 自宅ではなく、近くの別の場所で受け取る
  2. 部屋まで来てもらっても、顔は出さない
  3. 丁寧に届けてもらうようお願いする
  4. 複数人がいるときに利用する
  5. 玄関前に置いてもらう

配達員としても有効な手段なので、ぜひチェックしてみてください。

【Uber Eatsの怖さを取り除く方法1】
自宅ではなく、近くの別の場所で受け取る

配達先を自宅にせずに、別の場所で受け取る方法です。

勘違いされがちですが、Uber Eatsは自宅以外の場所への配達もできます。近くのコンビニや、花見中の公園などでも利用可能です。

またマンションに住んでいる場合は、部屋まで行かずエントランスでの受渡しでも問題ありません。

「自宅に来られるのが怖い」という方は、近くの他の場所を指定してみてください。

【Uber Eatsの怖さを取り除く方法2】
部屋まで来てもらっても、顔は出さない

他の場所で受け取るのが面倒であれば、部屋まで来てもらって、顔を出さずに受け取ってみてください。

部屋番号は知られてしまいますが、利用者の情報を漏らさずに済むので安心です。

個人的な意見ではありますが、配達側としてもコミュニケーションは少ないほうが効率が上がって助かります。

実際に配達していてもドアを少ししか開けない人はけっこういるので、手だけ出てきても特になんとも思いません笑

情報をなるべく減らした状態で、料理を受け取ってみましょう。

【Uber Eatsの怖さを取り除く方法3】
丁寧に届けてもらうようお願いする

「ぐちゃぐちゃにならないか心配」という方は、丁寧に届けてもらうようにお願いしてみてください。

メッセージ機能を使えば、配達パートナーに直接連絡が可能です。

「傾きやすい料理なので丁寧に配達してください」や「液体なのでこぼさないように気をつけてください」と送っておけば、パートナーも注意して配達してくれます。

メッセージは数秒あれば送れるので、気になる方はぜひ試してみましょう。

【Uber Eatsの怖さを取り除く方法4】
複数人がいるときに利用する

複数人がいるときに利用すれば、変なトラブルに巻き込まれる可能性は格段に下がります。

おそらくトラブルを起こす人は、配達相手の状況を見ています。極端な話、強面のお兄さんが受取人だったら絶対に何もしないはずです笑

飲み会や誕生日会など、いろいろな人が集まっている状況で使うと、恐怖心は減らせます。

【Uber Eatsの怖さを取り除く方法5】
玄関前に置いてもらう

玄関前に置いてもらう方法は、防犯としてはかなり効果的です。部屋番号は知られますが、誰が受け取るのかという情報をシャットアウトできます。

Uber Eatsにはメッセージ機能があるので、うまく活用してみましょう。

「部屋の前において、終わったらメッセージをください」と送っておけば、後から1人で回収も簡単にできます。

確実に顔を合わせること無く受け取る方法があるのは、Uber Eatsのいい部分です。

【怖いと思って使わないのは損】
Uber Eats(ウーバーイーツ)を使う5つのメリット

僕は配達者だけでなく注文者としてもヘビーユーザーなので、Uber Eatsを使う代表的なメリットをこちらで紹介します。

  1. 自宅で簡単に料理が注文できる
  2. 人気店の行列に並ぶ必要がない
  3. お店のレパートリーが多い
  4. 1個から注文可能
  5. クーポンを使えばお得に注文できる

Uber Eatsはかなり便利なサービスなので、怖いと思って使わないのではなく、1度試してみるのがおすすめです!

【Uber Eatsのメリット1】
自宅で簡単に料理が注文できる

Uber Eatsを使えば、自宅で簡単に料理が注文できます。

アプリでサクっと注文できるのでわざわざ電話もしなくていいし、クレジットカードやデビットカードで事前決済ができるので、受取で手間取ることもありません。

さらにいろいろな店舗が使えるので、その日の気分に合わせて料理を変えられます。

自分で料理を作るのが面倒だったり、寝間着で1日中家にいたりするときに、かなり重宝するサービスです。特にUber Eatsの初回注文はクーポンコードを入力すると料金が1000円OFFになるので、試しに使ってみるのはとてもおすすめです。

 

▼Uber Eats最新のクーポン情報はこちら▼


>>【2020最新】Uber Eatsクーポン集!裏技や限定プロモーションコードも紹介

【Uber Eatsのメリット2】
人気店の行列に並ぶ必要がない

Uber Eatsを使えば、人気店の行列に並ぶ必要がありません。買いに行くと数十分待ちという料理であっても、自宅でテレビでも観ながら過ごしているだけで自動的に届きます。

日頃から混雑しているファーストフード店の料理も、行列が話題になっているタピオカドリンクも、アプリで手軽に注文可能です。

食べたい料理をいつでも好きなタイミングで頼めるのは、Uber Eatsの大きなメリットです。特に家にいながらタピオカを注文できるのは本当にUber Eatsの特権ですので、ぜひ一度体験して欲しいです!

 

▼Uber Eatsで頼めるタピオカ店一覧を詳しく紹介▼

【完全保存版】Uber Eats(ウーバーイーツ)対応のタピオカ店55選【全国対応】 >>【2020】Uber Eats対応のタピオカ店13選【超おすすめ】

【Uber Eatsのメリット3】
お店のレパートリーが多い

Uber Eatsでは、注文できるお店のレパートリーがかなり多いです。

配達を代行しているサービスなので、自分のお店で配達員を用意していないお店の商品も運べます。

いままでは配達ができるお店と言えばマクドナルドケンタッキーなどのチェーン店しかありませんでしたが、Uber Eatsのおかげで規模の小さいお店の料理も楽しめるようになりました。

選べるお店の数が多いのは、Uber Eatsならではの魅力です。

 

▼Uber Eatsのおすすめ店舗は下の記事で詳しく紹介しています▼

【店舗一覧】Uber Eats(ウーバーイーツ)で人気のチェーン店15選を紹介! >>【店舗一覧】Uber Eatsで人気のチェーン店15選を紹介

【Uber Eatsのメリット4】
1個から注文可能

Uber Eatsには最低注文金額がないため、1つから注文可能です。

配達料を考えると割高にはなってしまいますが、ケンタッキーでチキン1個だけ頼むという方法も使えます。

他のデリバリーサービスだと最低金額が決まっていることが多い中、自由に料理を注文できるのはUber Eatsのメリットです。

ただし、少額注文には別途手数料がかかるので、そこだけは注意してください。

 

▼Uber Eatsの手数料を抑えるコツは下の記事で詳しく紹介▼

【保存版】Uber Eats(ウーバーイーツ)の手数料を1円でも安くする5つのコツ
>>【保存版】Uber Eatsの手数料を解説!1円でも料金を安くする4つのコツ

【Uber Eatsのメリット5】
クーポンを使えばお得に注文できる

Uber Eatsでは、毎月いろいろなクーポンが用意されているので、うまく使えばかなりお得に料理を注文できます。

過去に利用できたクーポンは、以下のとおりです。

  1. 1,800円以上の注文で400円引き
  2. 特定のお店の配達手数料が無料
  3. 特定のお店が30%引き

さらに、初回注文であればどのお店でも1,000円引きになるクーポンも配布されています。これを使えば最初はほぼ無料で料理を食べられるので、かなりお得です……!

 

▼Uber Eats最新のクーポン情報はこちら▼


>>【2020最新】Uber Eatsクーポン集!裏技や限定プロモーションコードも紹介

【1,000円OFFクーポン】
Uber Eats(ウーバーイーツ)をお得に使う方法【初回限定】



初めてUber Eatsを利用するあなたには当サイト限定のクーポンコードを発行しております!

ー750円×3回OFFクーポンコードー
「eats-v40vxw」



上のクーポンコードを入力するとUber Eatsの料金がなんと750円×3回割引ランチがほぼタダで食べれてしまうのでおすすめです。

ぜひ一度Uber Eatsを体感してみてください。

登録して3分後には注文完了