【実例紹介】ブログで稼ぐ10の仕組みとメリット・デメリット

「ブログで稼ぐ」という言葉を最近よく耳にすることが多いと思います。
しかし、「え、ブログって日記でしょ?どうやって稼ぐの?」と思っている人も多いはず。

そこでこの記事では、実際にブログで年商1300万円を達成した沖ケイタ(当ブログ管理人)とブログ歴1年のしゅれがブログで稼ぐ仕組みについて説明します。

実例を紹介しながらメリット、デメリットも踏まえて説明します。

ブログで稼ぐ仕組み!10個の収益化方法

Googleアドセンス

◆Googleアドセンスで稼げる仕組み

Googleアドセンスとは、Googleが提供している広告サービスです。
Googleが読者が興味のある広告を自動的に配信してくれるので、収益性も高く手軽に始められるのが特徴です。

アドセンス広告の収益方法は2つあります。

  1. インプレッション広告(表示されるとお金発生)
  2. クリック広告(クリックされるとお金発生)

基本的にはクリック型広告がメインです。広告の種類によって報酬が変わり、大体1クリック5円〜300円くらいです。

このGoogleアドセンスだけで月収100万円以上を稼ぎ出す強者もいます。

沖ケイタ

ブログ初心者が最も取り組みやすい収益化の1つです。僕は毎月10万円弱稼いでいます。

◆実際にGoogleアドセンスで稼いでいる人


飯島 一休 さん

Twitter:@kazuyoshi1140
ブログ:KAZUYOSHI IIZIMA OFFICAL BLOG

飯島一休さんはアドセンスだけで月50万円ほど稼いでいる凄腕プレイヤー。ブログのコンサルも行なっており、コンサル生もブログだけで生活できるほどの結果を残している。

Amazonアソシエイト・楽天アフィリエイト

◆稼げる仕組み

Amazonと楽天が提供している広告サービスです。

簡単に説明すると、このような仕組みです。

  1. 自分のブログでAmazon・楽天の商品を紹介
  2. 自分のブログのリンクからAmazonで購入(紹介した商品以外の購入でもよい)
  3. 報酬として購入代金の数%が支払われる

Amazonと楽天の広告では稼げる仕組みが若干違うので下記の表を参考にしてください!

項目 Amazon
アソシエイト
楽天
アフィリエイト
報酬料率 2〜10% 基本1%
cookieの有効時間 24時間 30日間
(スマホは7日間)
報酬受取 Amazonギフト券
銀行振込
楽天ポイント
楽天キャッシュ
沖ケイタ

Googleアドセンスに並んで初心者が取り組みやすい収益化の1つ。
Amazonや楽天には様々な種類の商品があるので、あなたが心からオススメしたい商品を紹介すれば、それが収益化につながります!

◆実際にAmazonアソシエイトで稼いでる人


ヒトデさん

Twitter:@hitodeblog
ブログ:今日はヒトデ祭りだぞ!

Twitterフォロワー3万人越えの人気ブロガーのヒトデさん。Amazonアソシエイトでの収益化が高い。羨ましい…

アフィリエイト

◆アフィリエイトで稼げる仕組み

アフィリエイトとは「成果報酬型広告」と呼ばれるものですね。あなたのブログで紹介した商品やサービスが購入されれば報酬が入る仕組みです。

アフィリエイトは通常、広告主と掲載主をつなぐ役割を持つ、ASPに登録することによって気軽にはじめられます。

ASPもかなりたくさんの種類があります。オススメのASPを載せておいたので、軽く覗いてみて、雰囲気をつかみましょう。

沖ケイタ

ブログで生計を立てている人のほとんどが、アフィリエイト収益がメインになっています。初心者には少しハードルが高いですが、上手くいくと大きな収益を生み出してくれます。

◆実際にアフィリエイトで稼いでる人


ひつじさん

Twitter:@hituji_1234
ブログ:月収5万以上のアフィリエイターを目指すサイト

ひつじさんは、月100万円以上を稼ぐスーパーアフィリエイターです。WordPressのオリジナルテーマの販売なども行なっており、アフィリエイターやブロガーの中では超有名人。

アフィリエイト初心者に役立つブログも運営しているので、是非参考にしてみてください。

記事広告

◆記事広告で稼ぐ仕組み

ある程度ブログにPVが集まったり、Twitterのフォロワー数が増えると、企業からPR記事を頼まれることがあります。
つまり、企業からお金を頂いて、あなたのブログでPRを行うのです。

PV数に応じて、自分で値段を決めるブロガーが多く、人気ブロガーだと1記事10万円程度で引き受けている場合もあります。

沖ケイタ

YouTuberの企業案件と同じイメージです。初心者の時期でも「お金は払えませんが、その代わりに商品を無料で提供します!」という形での依頼は来ることがあるので、チャレンジしてみても良いかもしれません。

純広告(スポンサー制度)

◆純広告で稼げる仕組み

  • ブログのサイドバーなどに企業の広告を載せる
  • SNSで定期的に宣伝

これらの対価として、報酬が支払われます。何かのジャンルに特化しているサイトだったら、親和性の高い企業と純広告の契約を結べる可能性も高いです。

最近では、ベテランブロガーが初心者ブロガーを応援するスポンサー制度というものも流行っています。

沖ケイタ

ブログに広告を載せるだけで、収益化できるので、おすすめ。自分のブログと親和性の高い企業を見つけたら自分からガンガン営業をかけにいくのも良いかもしれません。

◆実際に純広告で稼いでいる人


Captain Jackさん

Twitter:@CaptainJacksan
ブログ:JACK HOUSE

CaptainJackさんは、スポンサーだけで何十万円も稼いでいて、新たなブログの稼ぎ方を体現している人。SNSでの人気も高く、イベントやオンラインサロンなどブログを通じて様々な収益化を行なっています。

ライター業

◆稼げる仕組み

ブログである程度知名度がつくと、他のメディアからライター依頼が来ることもあります。ブログで成果を出したり、ライター業の実績を積んでいけば、ライターとして独立する事も可能です。

記事の単価は1本1万円〜超人気ライターになると何十万円ももらっているケースもあります。

また、ブログとは別にクラウドソーシングサイトを活用して実績を積むのもおすすめです。オススメのクラウドソーシングを載せておきます。

どれも簡単に登録できるので、まずは登録してみて、掲載されている案件を見てみましょう。

沖ケイタ

ライターとブログを組み合わせれば、収益も安定するのでおすすめ!

◆実際にライター業で稼いでる人


山城 さくらさん

Twitter:@skrninjin
ブログ:Hello me.

ブログで有名になり、そこからライターとなったすごい人。
ぐるなび、JTB、マイナビなど大手企業の記事も担当している。

オンラインサロン

◆稼げる仕組み

オンラインサロンとは、月額制でオンライン上で展開されるクローズドなコミュニティです。500円から入れるものから30000円もかかるオンラインサロンまで出てきています。

例えば・・・
月5000円のオンラインサロンを開設して、10名が入ったら、
5000円×10=5万円

このように収益化していきます。

しかし、ブログから派生させてオンラインサロンで稼ぐにはそれなりの実績とカリスマ性が必要になります。

沖ケイタ

最近は初心者ブロガーでもガンガン、オンラインサロンを立ち上げている人が多いですね。いずれブログを利用して独立したい人は挑戦してみても良いかも!

◆ブログ系オンラインサロン一覧

自分のサービスに繋げる(オンラインストア)

◆自分のサービスに繋げて稼ぐ仕組み

これは、ブログからの広告収入ではなく、ブログで集客して自分のサービスに繋げる方法です。

今では、オンラインショップが簡単に作れたり、何かのノウハウをまとめて売ることもできます。

例えばこんなサービスがありますね。

  • BASE:無料のネットショップ作成サービス
  • note:記事などのコンテンツを販売することができる
  • ココナラ:得意を売り買いするフリマ

こういった既存のサービスだけではなく、ブログで集客ができれば自ら商品を作って売ることだってできるんですね。

沖ケイタ

広告収入だけだと、急に単価が下がったり、打ち切りになったりするので、自分のサービス・商品を持つのはおすすめ!

イベント・講演

◆イベントで稼ぐ仕組み

ブログで有名になると、イベントの出演依頼が来ることもあります。ブログやSNSなどのノウハウ系の講演や、働き方について語るトークショーなど多岐に渡ります。

出演料はそこまで高くありませんが、色々な人に自分のブログを知ってもらうチャンスでもあります。

沖ケイタ

僕はなぜか、野外フェスにゲストで呼ばれたこともありました笑
基本的に僕は1回の講演、イベントは1〜2万円くらいで受けています。

◆イベントで稼ぐ


るってぃ さん

Twitter:@rutty07z
ブログ:プロ無職

プロ無職という肩書きで活動している、るってぃさん。全国各地で講演を行なっており、新しい働き方について伝えている。

出版

◆出版で稼ぐ仕組み

ブログをきっかけに、本の出版依頼が来ることもあります。実際ブロガーで本を出版している人は結構います。

それに加えて、今では電子書籍ならだれでも出版できるので、ブログで「書く力」と「マーケティング力」を身に着けて、自ら売ることもできます。

沖ケイタ

本は大きな収益には繋がりませんが、知名度の拡大と「出版経験がる」という権威性が手に入ります。僕も本出したい←

◆実際に出版で稼いでいるブロガー


あんちゃさん

Twitter:@annin_book
ブログ:まじまじぱーてぃー

ブロガー界で超有名なあんちゃさん。ブログで発信を続けた結果、「アソビくるう人生をきみに」という本を出版しています。

稼ぐためにオススメなのは「はてなブログ」か「WordPress」

いざ、ブログを始めようとしても、ブログの種類ってたくさんありますよね。
アメブロ、ライブドア、FC2、じゅげむ、シーサ…など

結論から言うと、ブログで稼ぐなら「はてなブログ」か「WordPress」がおすすめです!

どちらでも良いです。最終的に選ぶ基準は、自分に合う方を選べばOK!ということで、両方のメリット・デメリットを上げていくのでご参考に。

はてなブログのメリット・デメリット

はてなブログのメリット

  • 初心者でも簡単に始められる
  • 無料でもできる
  • 横の繋がりがある

 

はてなブログのデメリット

  • 有料版にしないとアドセンス広告を貼れない
  • 有料版にしないと機能が制限される
  • カスタマイズの自由度が劣る
  • 運営の判断で、突然ブログを非公開にされる恐れあり

WordPressのメリット・デメリット

WordPressのメリット

  • カスタマイズの自由度が高い
  • ノウハウなどの情報が多い
  • 規約に縛られない

 

WordPressのデメリット

  • お金がかかる
  • 初心者には少し難しい
  • 始めはアクセスが集まりにくい

WordPressは、はてなブログに比べるとやることが多く「難しい」と感じる人も。でもネット上に情報は山ほどあるので、自分で調べる力があれば大丈夫です!

もっと詳しく知りたい方は、ヒトデさんの記事で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。
>>はてなブログとワードプレスはどっちがいいの?メリット・デメリットを比較してみた

沖ケイタ

個人的には、はてなブログから初めて、何か不都合が起きたらWordPressに移転がおすすめ!

ブログで稼ぐ5つのメリット

スポンサーリンク

初期費用がほぼかからない

ブログでかかる初期費用は・・・0円です。

先ほどご紹介した「はてなブログ」なら、無料でブログを始められます。

しかし、ブログで稼ごうと思ったら、少し初期投資をする必要があります。最低限この2つは用意しましょう。

サーバーのレンタル代:12000円/年
→ウェブ上の土地のような物

独自ドメイン取得代:1500円/年
→ウェブ上の住所のような物

 

少し専門の用語で難しく見えますが、Web系が苦手だった僕でも、揃えられたので心配しなくてOK!

ちょっと高いな・・・
そう思われるかもしれませんが、ハッキリ言って1万ちょっとで、これだけの費用対効果が高いビジネスは他にありません。
飲食店だったら数百万単位で初期費用が必要ですからね…

  • 副業で月5万稼ぎたい
  • 初期投資をかけたくない!

という方に、ブログはまじでオススメです!

自分で稼ぐ経験ができる

普通に会社員だけをしていると、会社からもらう「給料」だけが、所得になりますね。しかし、ブログをやって収益を生み出せれば、それは正真正銘のあなたが自分の力で稼いだお金です。

この「自分で稼ぐ」という経験は、何にも変えられない達成感があります。これは、会社員やってるだけじゃ感じられないものですね。

書く力が身につきライターとしての選択肢も

ブログをある程度書き続けてると、「書く力」が身についてきます。

実際、国語の成績が2だった僕でも、ブログを始めて毎日記事を書いてるうちに、書く力がついてきました。

今では、ライターとして案件を頂けています。

このように、ブログを続けることにより、フリーのライターとしての道も開けますし、書く力はどのビジネスでも通用する共通スキルとなります。

大きく稼げなくても、こういった副産物がでるのもブログのメリットです。

自分のビジネスに繋げられる

ブログはウェブ上の店舗です。
ブログの稼ぎ方でもお話しましたが、ブログで集客をして、他のビジネスに繋ぐことができます。

例えば・・・

  • ブログで集客しネットショップに送客
  • パーソナルトレーナーをやっているのなら、ブログで見込み客を集客し、あなたのサービスに送客

このように、自分のビジネスに繋げていけるのも、ブログの素晴らしいところ。

検索から読まれるブログを作れば、不労所得になる

ブログの集客方法には、大きく分けて2つあります。

  • 検索流入:何かのワードに対しての検索結果からの訪問
  • SNS:TwitterやFacebookからの訪問

なかでも検索流入からのアクセスは、SNSからのアクセスに比べて長く読まれます。一度、自分の記事が検索の上位に上がってしまえば、そこから継続的に集客・収入を得ることが可能です。

ブログで稼ぐ3つのデメリット

プライベートが粗末になりがち

ブログをしていると、プライベートが粗末になる人もいます。

もちろん、ブログもプライベートも両立できる人もいるとは思いますが、僕の実体験ベースからお話しすると、プライベートがおろそかになりますね。

僕の場合はブログとライター業で独立するのが目標だったので、作業量が多かったのもありますが、ブログのしすぎで彼女に振られた時は流石にヤバイ!と思いましたね(笑)

成果が出るまで時間がかかる

先程も解説した通り、ブログは簡単に始められます。初期費用もほとんどかかりません。

この「始めやすさ」は、ブログのメリットでもあるのですが、始めるのが簡単な分、すぐに辞めてしまう人も非常に多いんですよね。

ブログは成果(稼ぎ)が出るまで、時間のかかるビジネスです。

最低1年は続けろ!というのは、ブロガー界では誰でも聞いた事がある言葉ですが、これは本当。是非、これからブログを始める方は、最低1年は頑張るぞ!という気持ちで挑みましょう!

知り合いに説明するのが難しい

普通の人に「ブログで稼いでるんだ!」と言っても・・・

ブログ?日記で稼ぐの?笑」と首を傾げられるます。

今でこそ「ブログで稼ぐ」という認知度が上がってきましたが、まだまだ認知されていないようです。

ブログで生活している人たち5選

「ブログで稼ぐ」イメージ出来てきたでしょうか?

もう少し具体化する為に、実際にブログで生活している人たちを5名ご紹介していきます。
この方たちのブログやツイッターを見ていると、ブログで稼ぐイメージが湧いてくるので是非覗いてみてください!

イケダハヤトさん

イケダハヤト、通称イケハヤさん。
毎日何記事も更新していて、ブログで年商1憶以上稼いでいます。

現在は、「ブロガーズギルド」という5000人以上のサロンを運営しています。

Twitter:@IHayato 
ブログ:まだ東京で消耗してるの?

タクスズキさん

普通の会社員からブログをはじめ、ブログで独立、本の出版もしています。

タクスズキさんが出している「副業ブログで月に35万稼げるアフィリエイト」は、ブログ初心者やブログを始めようと思ってる方に、是非読んで頂きたい一冊です。

Twitter:@TwinTKchan
ブログ:らふらく

マナブさん

エンジニア・マーケター・アフィリエイターと様々な顔を持つタイ在住のブロガー。アフィリエイトで月に7桁以上稼ぎながら、タイで月5万円で暮らしているそうです。

Twitterではブログやアフィリエイトのノウハウについて多くつぶやいているので、フォロー推奨です。

Twitter:@manabubannai
ブログ:manablog

テツヤマモトさん

ブログで生計を立て、全世界35ヵ国以上を旅する、海外ノマド系ブロガー。主に海外ノマドに関することを発信しているので、Twitterとブログは要チェックです!

Twitter:@okapo192
ブログ:おもしろハンター

沖ケイタ

このブログの管理人です。ブログだけで生活していて、2017年ブログだけで年商1300万円を達成。
Twitterでは、ブログ論やフリーランスの働き方について、つぶやいているので、ぜひフォローしてね。

Twitter:@namakemono0309

 

ライター:しゅれ