【評判】株式会社CCRの概要を徹底解説!あなたも代理店オーナーに!

副業レベルからでも始められる代理店オーナーのサービスを提供している株式会社CCRをレビュー。

  • 株式会社CCRの概要
  • メリット・デメリット
  • 登録の流れと初期費用

など、株式会社CCR の概要を徹底解説していきます。

1つずつ丁寧に紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

株式会社CCRってどんな会社?

年間10億円を売り上げる実績

株式会社CCRは、楽天やAmazonなどで約17年間、インナーショップ・アクセサリーショップ・子供服ショップのインターネットショップ運営をしている会社です。年間の売り上げ実績は10億円です。

その株式会社CCRが

  • インターネット販売を成功させる為のノウハウ
  • 様々なあらゆる商材を激安で仕入れる事ができる仕入れ力
  • 初心者でもできるネット販売に必要な技術力

ノウハウ・仕入れ力・技術力を丁寧に教えてくれます。

しっかりとしたサイトに掲載されてるから安心できる

こういう会社って怪しいんじゃないの?と感じう方も少なくないと思います。

ですが株式会社CCRは、大手情報サイトのリクルート アントレnetやマイナビ独立にも掲載されているので安心できます。

この中でも特にリクルート アントレnetは審査が厳しいのですが株式会社CCRはその厳しい審査をクリアし掲載され続けております。また同じ業種の他社で怪しい会社は掲載を取り下げられています。

そういった点でも安心できるのではないでしょうか。

株式会社CCRの強み

株式会社CCRは分社も含めて45名のスタッフで、しっかりとしたネット販売を運営しています。

なので代理店としてあなたがビジネスを始めた際に、安定的で発展できるビジネスをサポートすることができます。

これまで登録してきた代理店が結果を出していることも、安定的で発展できるビジネスを作っていける根拠であり、
代理店が安心して、10〜15年と先をみてしっかりとビジネスができます。

株式会社CCRで代理店オーナーを始めるメリット5選

1.初期費用を抑えられる

どんなに素晴らしいビジネスだとしても初期費用が高すぎると利益が出るまでの期間が長くなってしまいます。

ですが株式会社CCRで始める代理店なら初期費用が

  • 加盟金:23万円(税別)
  • 月会費:加盟して3か月後に月々1万円(税別)

で始めることができます。

リクルートアントレnetなどにおいて、初期費用が100万円~の会社が多い中で、
初期費用23万円で始められるというのはかなり魅力的なのではないでしょうか。

2.他社に負けない”仕入れ力”

株式会社CCRでは、中国事務所に中国人スタッフを複数人雇っているので、注文、検品、出荷、送金 などをすべて自社で行うことができるため、中国からの仕入れを激安で行えます。
さらに世界の工場と言われる卸サイト「アリババサイト」からの輸入もサポート可能。

また代理店が商品を1つからでも仕入れられるように、商材が多数用意されているのも特徴です。

通常は商品を1つだけ仕入れるのような少量の荷物だと国際送料が割高になりますが、本部の大きな荷物の中に混ぜることで少量でも安い送料での輸入が可能になっています。

スポンサーリンク

3.副業・本業どちらからでも始められる

現在、サラリーマンや主婦の方(全体の85%)も代理店として活躍しています。

また副業としてのみではなく、本業を目指したり新規事業として会社で代理店になるという方もいるため、副業からでも本業としてでも始めることが可能です。

代理店として活躍されている方は自身の生活スタイルや予算に合わせて活動しているため、副業未経験の方でも安心して始めることができます。

4.未経験の人にも安心のサポート

ここまでの説明を読んでも未経験の方はまだ不安な点が多いと思います。

ですがノウハウや技術に関しての分かりやすい解説動画が用意されているため、自分のペースでどんな方でも理解できるようになっており、文字が入力しかできない方でも問題なく出品が可能です。

また1人でスタートしたときの不安を解消するための相談サービスもついています。

平日の営業時間内(9時~18時)の間でお電話での相談を受け付けており、
ご希望の場合は大阪の本部へ来社研修も承っております。(1回目 6,000円 2回目以降 10,000円)

研修は事前に聞いた希望に合わせて、それぞれの担当者が対応しています。

「背中を押してくれる存在」がいるのはとても心強いことですよね。

5.一生できるビジネスを学べる

平成25-26年のインターネット業界の業界規模(主要対象企業80社の売上高計)は
2兆0,287億円となり、益々成長するビジネスとなっています。

今のうちにネットで完結ビジネスについて学んでおくことで、一生できるビジネスを作れるようになります。

代理店オーナーのデメリット

これといったデメリットはないのですが、強いて1つ挙げるとすれば「初期費用が安くはない」ということです。

初期費用が23万円と他社に比べると格安ではありますが、そうはいっても「めちゃくちゃ安い!」と思えるような金額ではないですよね。

この金額を安いととらえるか高いととらえるかはあなた次第です。ですがきちんとやる気があれば、1人ずつ丁寧にサポートしてくれるので、素早く回収することも可能です。

株式会社CCRの登録の流れと初期費用

最後に登録までの流れと初期費用について改めて説明します。

CCRに登録するまでにすること

まず最初に、公式HPから資料請求をしてください。

そして資料を請求したのち、資料内に記載されている手順に従って登録をしてください。登録の際にわからないことがあれば、電話相談サービスもしているので、こちらのページからご相談ください。

また資料も同様のページから請求できます。

初期費用について

最後にもう一度初期費用について確認をしておきます。

株式会社CCRでは初期費用が

  • 加盟金:23万円(税別)
  • 月会費:加盟して3か月後に月々1万円(税別)

で代理店を始めることが可能です。