ユリイカの意味とは?使い方をわかりやすく解説【例文付き】

この記事ではユリイカと言う言葉の意味と使い方を例文付きで紹介します。

ユリイカの意味とは?わかりやすく解説

ユリイカ
= 閃いたぞ!

英語ではeurekaと綴り「閃いたぞ!」「わかった!」という意味の言葉です。日本では「エウレカ」と呼ばれたりもします。

NMB48「僕らのユリイカ」やサカナクションの「ユリイカ」など、日本のアーティストの曲名にも使われていますが、おそらく「閃き」という意味を表しています。

スポンサーリンク

ユリイカの由来はアルキメデスの叫び

ユリイカの由来は
アルキメデス
ユリイカの由来は古代ギリシャ学者のアルキメデスと言われています。

アルキメデスが純金に銀が混入しているか調べる方法を発見したときに、思わず「ユリイカ!」と叫んだことが由来とされています。

ちなみに彼はその時、お風呂場で閃いたらしく、「ユリイカ!」っと発しながら全裸で走り回ったと言う逸話があります。

ユリイカが使われている日本の作品

ユリイカの代表作
  • NMB48「僕らのユリイカ」
  • サカナクション「ユリイカ」
  • アニメ 交響詩篇エウレカセブン
  • 映画 EUREKA
  • 芸術雑誌 ユリイカ