【評判・口コミ】退職代行「EXIT」のサービス内容と料金を徹底解説

  • 上司のハラスメントが怖い
  • 人間関係が最悪
  • 残業多すぎ・・・

こういった現状を変える手段のひとつとして「退職」が考えられますが、退職って上司に申告したり、めんどうな手続きが多いですよね。

そんなときに活用したいのが「退職代行サービス」です。あなたの代わりに退職に必要な連絡を代行してくれます。

今回は、そんな退職代行サービスの中でも知名度No1の「退職代行EXIT」について、サービス内容や評判などをご紹介していきます。

退職代行「EXIT」のサービス内容を紹介

概要
料金一律5万円
対応時間24時間 対応
特徴知名度No.1

退職代行EXITとは、簡単に言うと「退職に必要な連絡を代行してくれるサービス」です。

退職に必要な連絡というと、

  • 上長に申告
  • 部長と面談
  • 社長と面談
  • 退職届の提出

などなど、様々なものがありますよね。

これらを退職代行EXITを利用すれば、仲介役として会社と自分の間に入ってくれます。要するに、会社とやり取りを全くせずに退職できるということです。

退職代行「EXIT」5つの特徴

退職代行サービスEXITには、主に5つの特徴(メリット)があります。

  1. スピード退職!即日対応
  2. 会社への連絡は不要
  3. 2回目の利用は1万円引き
  4. LINEで簡単無料相談
  5. 顧問弁護士の指導を受けてる

順番に開設していきます。

1. スピード退職!即日対応

EXITがキャッチコピーとしても掲げている「スピード退職」。

その名の通り、退職希望者の「今すぐ辞めたい」という願いをかなえる為に、24時間即日対応をしています。

今すぐ連絡して、明日には退職することが可能です。

2. 会社への連絡は不要

退職するにあたって、会社側との仲介に入るサービスの為、会社への連絡は不要です。

  • 出社せずに辞めたい
  • 怖いから会いたくない

など、退職希望者の多くが抱える悩みを、考える必要がありません。

退職届の提出も郵送で完結します。

3. 2回目の利用は1万円引き

もし万が一、EXITのサービスを活用した、次の職場も退職したくなった場合、ネクストサポートとして1万円の割引を受けられます。

転職が当たり前の昨今では、意外と2回、3回と退職をすることがあるかもしれないので、その時に安くサービスを活用できるのはいいですね!

4. LINEで簡単無料相談

EXITでは「LINE」で無料相談を24時間受け付けています。

お堅いメールや直接会話する電話のではなく、気軽にコミュニケーションがとれるチャットで連絡できるのは嬉しいですね!

5. 顧問弁護士の指導を受けてる

退職を代行させることに「法律的に大丈夫なの!?」と心配に思うひとも多いようですが、EXITでは顧問弁護士から指導を受け、業務範囲の適正化を行っているので安心です。

退職代行の合法性に関しては下の記事も 参考にしてみてください。

退職代行は違法?合法?明日辞めれる理由を徹底解説

>>退職代行は違法?合法?明日辞めれる理由を徹底解説

退職代行EXITのメディア歴

退職代行EXITは、業界のなかでもトップクラスのメディア露出をしています。有名どころですと、以下のメディアで特集されています。

などなど、他にも様々なメディアに取り上げられています。

EXITのデメリット4選

「退職代行EXITって会社の人と顔を合わせず辞められる!最高じゃん!」と思われるかもしれませんが、その分デメリットもしっかりあります。

人によって、デメリットの感じ方はそれぞれですが、僕がEXITのサービスでデメリットと感じたことは4つ。

  1. 退職代行費用がかかる
  2. 退職癖がつく可能性がある
  3. 会社に対して後ろめたさが残る
  4. 有給を取れない可能性がある

順番に解説していきます。

退職代行費用がかかる

そもそもですが、退職を自分で申し出て正規の退職をすれば、退職にかかるお金は「ゼロ」です。退職時は何かとお金がかかるので、退職代行サービスの相場料金である3万円~10万円がそこに加算されるのは結構な痛手ですよね。

EXITの場合は、正社員なら5万円の代行費用がかかるので、けっこう高めです。

ちなみに退職代行費用を安く押さえたい人は業界最安値の退職代行SARABAがおすすめです。

 

 

退職癖がつく可能性がある

「簡単に即日辞められる!」

今すぐ会社を辞めたい人にとっては、魅力的な言葉かもしれませんが、これにより「辞めることに抵抗がなくなっていく」ことが危惧されます。

僕は自分で申しでて退職をしたのですが、正直手続きはかなり面倒でした。当時のストレスもヤバかったです。でもだからこそ、次の会社は慎重に選ぼう!と思えるんですよね。

これはEXITに限ったことではありませんが、退職代行サービスを使うことにより「いつでも簡単に辞めれるから」と、退職癖がつく可能性があるのはデメリットの1つだと思います。

会社に対して後ろめたさが残る

いままで勤めていた会社と全くやり取りをせずにいきなり辞めるわけですから、会社に対して後ろめたさが残ってしまうことも考えられます。

特に上司や会社に退職を打ち明けられない人ほど、後ろめたさが残りやすい気がします。(僕もそのタイプ)

有給を取れない可能性がある

退職代行EXITの場合、有給を消化できない可能性があることを、公式ホームページで示唆しています。

正規の辞め方ではないので当たり前と言えば当たり前ですが、これは大きなデメリットと言えるでしょう。

僕は退職時に約1ヵ月間有給を消化しましたが、有給は金銭面でホントに助かりました。

退職代行「EXIT」のサービスの流れ

退職代行EXITを利用して退職するまでのステップは3つ。

  1. 相談
  2. 振込
  3. EXIT(退職)
スポンサーリンク

相談

まずは、退職するにあたっての要望をEXITの公式HPより伝えましょう。

相談方法は主に4つあります。

  1. メール(お問い合わせフォーム)
  2. 電話
  3. LINE(簡単)
  4. Twitter

この際以下のような項目を伝えれば、OKです!

  • 会社の責任者の名前
  • 会社の連絡先
  • 退職希望日

振込

相談がおわり、退職の日程や方向性が決まったら、つぎは振込です。

サービス料金は、雇用形態によって変わるので注意しましょう。

  • 正社員・契約社員:5万円
  • アルバイト・パート:3万円

EXIT(退職)

相談・振込が終わったら、実際にEXIT側で退職を代行してくれるので、必要書類などを提出したりして待ちましょう。

この際、無制限にメールや電話でのやり取りが可能です。

退職代行は違法?よくある質問

退職代行EXITについて解説してきましたが、デリケートな問題だけあってまだまだ不安ですよね。

ということで、退職代行EXITによくある質問と回答をまとめました!

会社から退職を拒否されない?

今まで1000件以上の退職を代行してきたそうですが、退職できなかったケースは今までないそうです。

そもそもで誰にでも退職する権利はありますからね!

会社から訴えられることはない?

「訴えるぞ」と脅してくる会社はあるようですが、裁判にかかるコストを踏まえると、会社側にとってもメリットがありません。

また、いままで実際に訴えられた事はないようです。

本当にトラブルにならないのか?

退職代行サービスは、基本的に電話完結なので、トラブルはないそうです。

会社から連絡は来ない?

EXITから会社側へ本人へ連絡しないよう伝えるそうですが、稀に本人へ連絡してしまうケースがあるようです。

サービスの料金・他社との比較

料金支払い方法
辞めるんです5万円銀行振込・クレジットカード
SARABA3万円銀行振込・クレジットカード
EXIT5万円銀行振込

退職代行サービスの有名どころの料金・支払い方法を比較すると、EXITは少々料金が高めです。

そして、ネックなのは銀行振込しか対応していないところ。クレジット決済なら楽に済みますし、ポイントもつくのでこれはマイナスポイントですね。

もし費用を押さえたい場合は業界最安値の退職代行SARABAがおすすめです。こちらも24時間対応でサービスの質はEXITと遜色ありません。
さらにクレジット支払いにも対応しています。

退職代行EXITの評判・口コミ

退職代行EXITの評判・口コミをTwitterと2chから抜粋してまとめました!

退職代行EXITのTwitterでの口コミ

退職代行EXITの2chでの口コミ

4: 2018/07/10(火) 11:25:29.713 ID:oJc8oGqV0
辞めさせてくれないブラックとかあるらしいからそういう人にはいいかもな

 

6: 2018/07/10(火) 11:28:16.229 ID:7sklphHNd
こんなものまで…
7: 2018/07/10(火) 11:28:31.019 ID:VPkKNkcKr
すごいな、確かに需要は一定程度ありそうだわ

 

8: 2018/07/10(火) 11:29:33.205 ID:VPkKNkcKr
退職前の有休消化とかなかなか言い出し辛いしこういうとこが弁護士の名前で言ってくれたら楽だよな
退職前の有休消化は裁判例で認められた権利だし

 

9: 2018/07/10(火) 11:29:35.711 ID:UL11x2QgM
これは思いつかなかった
自分が辞めるとしたらこれあったら有り難いな確かに
しかも利用者は必死だから割高でも払うだろうしいい商売だ

 

10: 2018/07/10(火) 11:30:25.401 ID:zNFt1RXf0
どうやって本人の依頼って証明すんの?

 

12: 2018/07/10(火) 11:31:32.225 ID:VPkKNkcKr
>>10
代理するための委任状はいるわな

 

11: 2018/07/10(火) 11:30:52.758 ID:Y/xJNLyr0
学校に休む連絡してくれる親みたいなもんか
良いじゃん

 

13: 2018/07/10(火) 11:31:33.268 ID:spmk108bM
よく思い付いたなw

 

14: 2018/07/10(火) 11:32:21.225 ID:Y/xJNLyr0
これで有給がなんなくとれたら料金支払ってもお釣りが来るだろうし
互いにWinWinだわな

 

15: 2018/07/10(火) 11:32:33.449 ID:+yyZivDAd
次回割引www
そらこんなん使って辞める人はすぐ辞めるしこれ使って楽するわな

 

16: 2018/07/10(火) 11:33:15.085 ID:I+r+Z1zy0
本人が言わないとやめさせてもらえないんじゃないの?
こんなのまかり通ったら会社で気に入らない奴を皆自主退職に追い込めるじゃん

明日辞めれる!即日辞めたいなら退職代行SARABA

料金29,800円
(業界最安値)
対応時間24時間 365日対応
(今すぐ連絡して退職可能)
支払い方法銀行振込
クレジットカード
返金保証あり

当メディアでは退職代行SARABAを一番オススメしています。電話取材にも丁寧に対応いただき非常に好感が持てる企業です。

退職時には何かとお金がかかりますし、そこに代行料金を上乗せすると正直かなりしんどいですね。

しかし、退職代行「SARABA」なら、たったの3万円で辞めることができ、かつクオリティーの高いサービスを受けられます。

ぶっちゃけ、退職代行は「SARABA」一択だと思います。

 

【NHKに取り上げられる】EXIT

料金5万円
対応時間24時間
支払い方法銀行振込
返金保証なし
特徴
  • NHKでも紹介!知名度No.1の退職代行
  • メディア露出多数
  • いま一番利用者が多い退職代行

退職代行サービスの中でNo.1の知名度を誇るのがEXITです。大手メディアや雑誌に多数取り上げられていますが、料金は少々高めの5万円です。

少し割高ですが、NHKに取り上げられるなど知名度と信頼性はNo1のサービスです。

他にも退職の神様の記事「【全35社】おすすめの退職代行業者を徹底比較!」にて、数多くの退職代行会社が紹介されています。ぜひ参考にしてみてください。

【比較】退職代行おすすめランキング!25社を徹底調査してみた

ライター:Shin

2 COMMENTS

【随時更新】ライターポートフォリオ(実績まとめ) | SHULE WORK にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。