プロブロガーは今日も記事が書けねぇ…

どうも!プロブロガーとか周りから呼ばれています。
沖ケイタです。

本日26歳の誕生日を迎えました。パチパチ。
改めて25歳の1年間を振り返ると「あ〜何もしてないな」っていう1年でした。

ブログも全然書いてないしね。というか、書けなくなっちゃた感ある。

ブログが書けなくなったのは僕の怠惰とか怠惰とか怠惰とか、いろんな原因があるのですが、一番の原因は周りの目を気にするようになったこと。

ありがたい事にTwitterのフォロワーも1万人を超えて、いろんなイベントにも呼んでもらえるようになりました。
「え!沖ケイタさんです!いつもみてます!」とかいうありがたいお言葉をかけていただけることも増えました。

正直めちゃくちゃ嬉しいです←

けど、それはどんどん僕の足枷になっていくわけ。
「俺はいろんな人にみられているブログを書いているんだ…価値のある記事を書かねば」ってね。

そうすると全然筆が進まない。もう数えきれないほどの記事をゴミ箱に葬りました。

僕はブログはスポーツに似ていると思っていて。一度書かなくなると、どんどん腕が鈍っていく。それにネタも全然思いつかなくなる。本当に負のスパイラル。

昔はあんなに一心不乱に書きなぐってたのになぁ。

 

↑↑↑
まさにこの状態なう。僕は自分の能力以上に成功積み過ぎてしまって、動けなくなっている感じ。

成功し過ぎてもダメなのか。
難しいね人生って(・ω・)ノ

けどさ。こんな状況を打破したかったら、やっぱり続けなくちゃダメなんだなって思う。
とにかく生産しなくちゃいけないんだなって。
いろんな記事書いてみて、スベって、凹んで、それでも書いて。

それを繰り返していかないと。

25歳はたっぷり休んだからさ。常に変化し続ける26歳にしていきたいね。