【体験談】クソ上司が会社を辞めさせてくれない!そこから退職する方法は?

こんにちは!クソ上司に悩まされ最終的に退職した「かえで」と申します。

存在するだけでまわりを不快にし、やる気を奪い、時には人を追い詰める。世の中にはたくさんの「クソ上司」と呼ばれる人がいますね。

「クソ上司」というと、40〜50代の年上を想像するかもしれませんが、若い上司でもクソ上司は存在します。

この記事では、私が出会った「クソ上司」の体験談をお話しするとともに、対処法についてもお伝えできればと思います。

特に対処法では、こんなことにも触れています。

  • 厄介なクソ上司とどう接していくか
  • どうやって逆鱗に触れないようにするか
  • クソ上司ともコミュニケーションを取るべきなのか?
  • 明日からクソ上司と離れる裏技

などなど。詳しく書いているのでぜひ読んでみてくださいね。この記事が少しでもあなたのお役に立てたら幸いです。

【クソ上司に悩まされた私の体験談】
ヒステリックな上司が私に地獄を見せてきた

女性

20代前半のころに私はアパレルといわれるレディース服の販売スタッフをしていました。

私は洋服が大好きで、お客様にコーディネートで提案したり相談に乗ったりして話が盛り上がると「この仕事をやっててよかったな」なんて思ったりしていました。

ですが、実際は裏でヒステリックなクソ上司からのいじめに耐える日々を送っていたのです。どんなことがあったのか、お話していきますね。

クソ上司はなんと20代後半の女性

今回登場する上司はスタッフ全員から嫌われていましたし、辞めていくスタッフも多かったです。年齢は20代後半の女性で見た目は普通の人です。

接客の腕はそこそこありお客様から好かれてる一面もありました。

クソ上司に泣かされる

そんなクソ上司に、入社してすぐ注意をされます。

私が服の在庫について上司に質問したところ「はぁ?お前はこんなこともわからねぇのか!」と言われてしまいます。

そのままずっと怒鳴られ続け、まだ20代前半だった私は思わず泣いてしまいトイレに逃げました。
けれど頭を切り替えて「ここは社会!厳しくて当たり前!」と自分に言い聞かせ、すぐ仕事に戻りました。

クソ上司から日常的に怒られる

クソ上司
接客業やってて笑顔も作れねぇのか!
お前その顔で表にでるんじゃねぇ!裏で服でも整頓してろ!
かえで
は、はいぃ・・・!
(仕方なく裏で服を整頓して、しばらくすると…)
クソ上司
…いつまで裏にいるんだよ!!とっとと表にでろ!

と、こんな出来事は日常的で、いつも怒られていたので目が合うたびにお腹は痛くなり、喉はキリキリしていました。

クソ上司は仕事に恋愛を持ち込む

クソ上司が落ち込んでボーッとしたり、逆にすごくイライラしているときは恋愛が原因でした。
接客もしないでずっとレジの前に立ったままだったり、裏のスタッフルームに行って携帯をいじっていました。

なぜ恋愛が原因なのかわかったかというと、そんなときは必ず上司の彼氏がお店にきていたからです。

仕事に恋愛を持ち込むのは本当に辞めてほしい…

【悲報】クソ上司の尻ぬぐいをさせられる

クソ上司は恋愛が第一優先なので、彼氏と喧嘩すると休んでしまいます。それだけでもあり得ないのですが、さらにクソ上司から泣きながら「休む」という内容の電話が私にかかってきたりもしました。

2週間近く休んだ上司のことを当時の私は人事部に知らせて失脚させることもできたはずなのに、私はなぜか人事部には知らせずに、ただただクソ上司の代わりに休日も出勤していました。

【悲報】クソ上司に脅される

毎日のように怒られることや振り回されることに疲れてしまい「辞めます」と上司に伝えました。
そこで恐怖の体験をすることになります。

上司は感情のままに激怒して「やめるってどういうことだぁ!!?」と叫びながら近くにあったダンボールに持っていたボールペンを突き刺します!

そのままずっと怒鳴り続ける上司に対して「私まで刺されたらどうしよう」という恐怖から、私はただ固まってしまいました。

クソ上司に耐えきれず退職

私が「辞めます」と言っても辞めさせてくれず、いじめはエスカレート。
他のスタッフの前で私に罵声をあびせることが多くなりストレスで血尿もでて、私はクソ上司に耐えられなくなり会社に行かないことにしました。

いわゆる「バックレ」を私はしてしまったのです。
人事部から実家に電話がかかってきたり、両親に事情を説明したりで大変だったことを覚えています。

※本来、バックレはとても危険な行為です。場合によっては懲戒解雇になり次の転職に悪影響を及ぼす可能性もあります。
「安全に即日で退職する方法」を後ほど詳細に説明するので、そちらをご参照ください。

バックレが危険な理由については以下の記事でも紹介しています。
>>【バックレ危険】辞めさせてくれない会社を合法的に1日で辞める裏技

関連記事のIDを正しく入力してください

クソ上司とお別れ!退職して平穏な日々を取り戻す!

あまりいい辞め方ではないですが、会社から解放され気持ちがとても晴れやかでした。

そして、それまで休みもなく朝から晩まで働いていたので、ゆっくり休めることや1日がのんびり過ぎていく生活がとても幸せでした。

クソ上司に悩まされている人は今すぐ退職することを強くおすすめします!

経験者が語るクソ上司の特徴9選

女性

存在するだけでまわりを次々と不幸にしていく「クソ上司」ですが、一体どんな特徴があるのでしょうか?

様々な転職先で「クソ上司」に出会ってきた私が解説します!

【クソ上司の特徴1】
人によって顔を使い分ける

クソ上司は部下または同僚には「クソ上司」の顔を全面に出してきます。ですが、自分より役職が上の人やお客様に対しては、そんなそぶりは一切見せずにとても明るく振る舞います。

【クソ上司の特徴2】
感情のコントロールができない

クソ上司はちょっとでも気に入らないことがあれば感情のままに激怒し暴言をはいてきます。
こちらが説明してなだめようとしても、まったくブレーキは効きません。とにかく浮き沈みが激しい気分屋なので部下や同僚は振り回されっぱなしです。

【クソ上司の特徴3】
メンヘラ

クソ上司はメンヘラで、心に何かしら問題を抱えている依存体質であることが多いです。
依存体質だからこそ、人に執着して「いじめ」てきます。
基本的に恋愛がうまくいってなかったり、コンプレックスを抱えた人が多いです。

【クソ上司の特徴4】
手段を選ばない

仕事では常に出世のチャンスを狙っていて、自分より立場が下の部下や同僚を平気で踏み台にします。
部下や同僚を落とし入れるために平気で嘘もつきます。
そして、自分が上に行くためなら、まわりがドン引きするくらい自分より上の人には媚を売ります。

【クソ上司の特徴5】
成果を横取りする

悔しいことにクソ上司はとてもずる賢くて、こちらが頑張って手にした手柄を横取りすることが多いです。他の人が頑張って作り上げた成果をどうやって自分のものにするか?ということには、とても頭が働きます。
しかも、一度横取りされたら取り戻すことはかなり難しいです。

スポンサーリンク

【クソ上司の特徴6】
人格否定をする

自分の部下や同僚には、平気で暴言を吐いたりして、とにかく攻撃的です。
「お前はこんなこともできないのか!」と、ねちねちと時間がある限り責め続け「どこまでお前はダメなやつなんだよ」と人格否定もしてきます。
そんな状態のクソ上司なので、まわりも何も言えずに萎縮してしまいます。

そして、それが原因で相手が心を病んでもまったく自分を責めることはありません。
それどころか、心が折れた相手には「あいつは弱い!」と思い、耐えている相手には「あいつはなかなか根性のあるやつだ」と思うだけなのです。

【クソ上司の特徴7】
仕事を休ませない

「38度の熱で休む?責任感がないのか!仕事が終わってから夜間の病院にでも行けばいいだろ!」
「結婚式?なんでそんなものに行かせるために休ませないといけないんだよ!」
「友達の親の葬式?自分の親じゃねぇのに休むんじゃねぇ」

クソ上司はこんな言葉を平気で言い放ち、仕事を休ませてくれません。
これが「社会の常識」と言わんばかりに一方的に価値観を押し付け聞く耳を持ちません。
にも関わらず、自分の用事となると何食わぬ顔で仕事を休みます。

【クソ上司の特徴8】
生息地はブラック企業

「クソ上司」はブラック企業という劣悪な環境に依存しないと成り立たないのです。ブラック企業の労働環境が悪ければ悪いほど、クソ上司は本性をだしやすくなってきます。

ホワイト企業で精神論・根性論・暴言なんて振りかざしたら即パワハラで訴えられますが、ブラック企業という環境では、そんな常識がまったく異なるので「暗黙の了解」となりクソ上司の存在が許されてしまいます。

【クソ上司の特徴9】
非リア充で不幸な人

「クソ上司」といわれる人に誰1人として幸せなリア充はいません。誰かをいじめているその瞬間も不幸な人です。
あなたをいじめていたクソ上司は必ずさらに不幸になります。
そして、そんなクソ上司を助ける人は誰もいません。

クソ上司の対処法6選

女性

とにかく厄介な「クソ上司」に関わりたくないと思っても、上司なので関わらないわけにはいかないですよね。どうやって「クソ上司」に対応すればいいのか頭を抱えてしまいます。

そこで、ここではクソ上司への対処法について、お話ししたいと思います。

【クソ上司の対処法1】
反論はしない

たとえ理不尽なことで上司から怒られているとしても、感情的になりやすい上司なので「それは違います」と反論してしまうと火に油をそそぐことになるだけです。

あえて反論はせずに聞き流すようにしましょう。
あからさまに聞き流してしまうとプライドが高いクソ上司をさらに怒らせてしまいますので聞いているふりをします。

【クソ上司の対処法2】
必要なこと以外は話さない

クソ上司と会話をするときは絶対に必要最低限のことだけにしましょう。
余計なことを言ってしまうと、クソ上司が突然怒りだしかねません。

さらには、あなたが言ったことを悪意を持ってねじまげて他の人に話す可能性があります。そこから仲違いをさせ、あなたを孤立させることにもつながります。
信頼できない人には必要以上のことを話さないようにしましょう。

もしかしたら「もっと会話をして仲良くなれば怒らなくなるかも」と思うかもしれませんが、怒る人は勝手に怒ります。無理にコミュニケーションは取らなくて大丈夫です。

【クソ上司の対処法3】
指示通りにする

前回指導された内容と今回言ってることが違ったり、毎回言うことがころころ変わるのはクソ上司あるあるです。
その日の気分によって内容が変わってくることが多いので、基本的にはその日に言われた指示通りに行動していきましょう。

「前回の指示内容に比べると、今回は非効率的だな」と思っても、口にだせばクソ上司が激怒するのは目に見えています。
もしそう思うことがあれば、クソ上司が見ていないときに効率的な作業方法で進めていきましょう。

【クソ上司の対処法4】クソ上司の上司と仲良くならない

クソ上司を黙らせるために「クソ上司のさらに上の上司と仲良くなればいい!」と思った方もいると思います。
クソ上司がいる時点でブラック企業である可能性が高いですし、その上司もクソ上司の可能性があるので仲良くなる必要はありません。

もしもクソ上司に、さらに上の上司と仲良くしているところや楽しそうに話しているところを見られたら嫉妬されることもあります。嫉妬されると、とても面倒なことになります。

クソ上司が、さらに上の上司に「あなたがこんな悪口を言っていた」「あなたの勤務態度があまりよくない」など、ありもしないことを吹き込むこともあるので逆効果となる可能性が高いです。

【クソ上司の対処法5】
無理して輪に入る必要はない

まわりを見てみるとクソ上司と笑いながら会話をしている部下もいるかもしれません。
それを見て「他の人はクソ上司ともうまくやってるのに…」と思うことがあるかもしれませんが、無理してクソ上司たちの輪に入る必要はありません。

理由は2つ。
1つ目は、クソ上司とうまくやってる人たちもクソ上司と同類で誰かの悪口をいうことで、クソ上司と仲良くなっているのかもしれません。
2つ目は、笑っているふりをして、影ではあなたと同じようにクソ上司から怒鳴られ今すぐにでも辞めたいと思っているかもしれないからです。

【クソ上司の対処法6】
今すぐ退職する

毎日のように何でもないことで怒鳴られ、休みもあまりなく、給料も安くて、家に帰ったらくたくたに疲れて眠りに落ちて、また朝になったら出社する。
せっかくの休みがあっても疲れからずっと寝て過ごしてしまう。
あんなにも心も体も削れるような辛い思いをして長時間働いているのに、毎月1万、2万を貯金するのでいっぱいいっぱいになる。

そんな状況にいたら心も体も病んでしまいます。

今すぐにでもクソ上司から離れるために会社を辞めましょう。

もし簡単に辞めさせてくれないなら、次に紹介する「明日からクソ上司と離れる裏技」を使ってみてください。

【クソ上司とはおさらば!】
退職代行で明日から合法的に退職だ!

最後に合法的に会社を即日で退職する裏技について紹介します。

それが退職代行です!

退職代行とは、本人の代わりに、退職の意思を会社に伝えてくれるサービスです。しっかり会社に退職の意を伝えているのでバックレ扱いにはなりません。

  • 会社が何か言ってきても、代行業者が間に入ってくれる
  • 上司と一切顔を合わせず辞められる
  • 依頼して即日辞めることも可能
  • 行政書士も所属なので安心!

クソ上司に退職を止められても、退職代行を使えば顔も合わせずに即日退職することが可能です!

 

 

安く退職代行してもらうなら「SARABA」に決まり

料金29,800円
(業界最安値)
対応時間24時間 365日対応
(今すぐ連絡して退職可能)
支払い方法銀行振込
クレジットカード
返金保証あり

ここまで退職代行リスタッフをご紹介してきましたが、サービスに関しては申し分なさそですが、SARABAと比べると料金が高め。

退職時には何かとお金がかかりますし、そこに代行料金を上乗せすると正直かなりしんどいですね。

しかし、退職代行「SARABA」なら、たったの3万円で辞めることができ、かつクオリティーの高いサービスを受けられます。

ぶっちゃけ、退職代行は「SARABA」一択だと思います。

 

無料の退職支援!リスタート

対応時間24時間365日対応
料金無料
転職支援あり
特徴
  • 無料の転職支援サービス
  • 20代限定
  • 転職支援あり

リスタートは転職会社として有名なUZUZの新サービスです。

特徴は大きく分けて2つ。

1つ目は費用が一切かからず無料であるということ。なぜ無料かというと、元々転職会社なので退職した方がそのままお客さんになってくれるからです。
これはユーザーにとっても嬉しいとこ。「ブラック企業排除!」を宣言しているUZUZで転職支援を行ってもらえるのできっと、より良い環境の会社に巡り会えるはずです。

2つ目の特徴は退職代行ではなく、退職支援であるということ。つまり、退職に対するアドバイス(即日退職も含め)は完全にサポートしてくれますが、最終的には自分で退職を伝える必要があります。

他の退職代行サービスとは大きく違いますが無料というのは嬉しいですね。さらに転職支援も付いているので、20代の方にはおすすめです!

 

弁護士が退職代行!汐留パートナーズ法律事務所

相談料無料
着手金54,000円(税込)
時間(LINE・メール)24時間受付中
時間(電話)AM 10:00~PM9:00
支払い現金・銀行振込

弁護士が退職代行を行ってくれるのが特徴。

料金はやや高めですが、未払い給与の請求やセクハラ、パワハラなどの慰謝料請求など、弁護士ならではの対応もしてくれます。

また、会社も弁護士事務所からの連絡というだけで対応も大きく変わるでしょう。

過度な退職の引き止めにあっているブラック企業の退職にはオススメです。

 

【実績14年】ニコイチ

料金28,000円
対応時間7:00~22:00
支払い方法銀行振込
クレジットカード
返金保証あり
特徴
  • 創業14年の老舗
  • 業界最安値の28,000円
  • 退職成功者4000人突破
  • 心理カウンセラー在籍

創業14年の老舗です。日本で一番はじめに退職代行サービスを行っており、今までに4000人以上の退職を代行。
心理カウンセラーの方が相談に乗ってくれたりと手厚いサポートが特徴です。

対応時間が7時〜22時ですが、業界最安値の28,000円はとても魅力的。

 

【比較】退職代行おすすめランキング!25社を徹底調査してみた

ライター:ブロガーかえで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。