【動画あり】鮪人のマグロ解体ショーが旨い!どえらい!幸せだ

提供:鮪人

100kgの巨大マグロをその場で解体!
最高品質のマグロを新鮮なまま食べれて、ショーも楽しめる。
そんな今まで味わったことない体験を提供しているのが、マグロ解体ショーを行う「鮪人」です。

この記事では鮪人が行う解体ショーを動画付きでご紹介します。

鮪人とは?マグロの解体ショーを仕入れから片付けまで

美味しいマグロと解体ショーを同時に楽しめる今までにないサービスを提供するのが鮪人です。

  • 国産生マグロを使用
  • 準備から片付けまでワンストップで提供
  • お寿司から炙りまで様々な食べ方を楽しめる
  • 大迫力の解体パフォーマンス
  • 全国トップクラスの低価格

こんな素晴らしいサービスがあなたのところに出張でやってきてくれるんです!今回は大阪なんばの「スタジアムカフェ」さんに出張しにきてくれました。

大迫力!マグロの解体をあなたも体験!

ドドーン!
会場についてすぐに目の前に現れたのが100kgのマグロです。
こんな大きいサイズのマグロははじめてみました。

お寿司にすると、これ1匹でお寿司8000貫は握れるらしいです。
お値段はなんと100万円超え!

会場のみなさんも写真に収めようと必死です笑

解体する前にマグロと一緒に写真撮影もできちゃいます。
僕(左)もしっかり撮りました。

「生」本マグロ100kgのポスターとパシャり。

くのいち?の方も様になっていますね〜。

写真撮影だけではありません!
なんとマグロの解体体験もできるのです。

頭のところを思いっきりカット!

最後には大将の粋な演出も。
うーん!インスタ映え!←

ちなみにこれも体験できます←

さっきまでかぶっていたのは「カマトロ」という超貴重な部位。お寿司で食べようとすると1匹につき2貫しかとれない高級品です。

みんなが楽しんだとことで、いよいよ本格的に解体ショーが始まります。

ショーの途中には大将のマグロ雑学も飛び出しました。
大将曰く、関東と関西ではマグロの好みが違うようです。関西はこってりとした味、関東はさっぱりとした赤身の味が好みで、それに合わせて養殖するときのエサも変えるとのこと!

そして本日の見せ場がこちら!笑
このキレイな断面図…!この写真をおかずにご飯が食べれるレベルですね。

気がつけば、「生」本マグロがこんなにも贅沢に盛られています。

解体ショーの様子は下のツイートから動画で見れます!
ぜひこの迫力を味わってみてください。

あ〜お腹がへってきた!

もう食べます!笑

スポンサーリンク

刺身にお寿司に炙りに漬け丼!あ〜天国

もうね。美味しい。
ありきたりな言葉だけど美味しい。

マグロが溶けるんですよ。口の中で。
そして口にかすかに残るマグロの脂。
控えめに言って天国でしたね。

お寿司だけではありません!

こちらは漬け丼のマグロ増し増し。
こんな贅沢な漬け丼はここでしか食べられません。

お刺身もこの色ですよ!
もう言葉も出ないですよね。

そして最後は炙り!
あ〜。いま死んでも悔いはないくらい幸せだ。

もう一生分くらいのマグロを食べた気分でしたね。
最高級のマグロを本当にお腹がはち切れるまで食べました!

幸せの一言。

あなたも鮪人で至極の体験を味わってみませんか?

ここまで読んだそこのあなた!
もしかしてお腹が空き始めてきたのでは?

今回のマグロ解体ショー。僕的には100点満点で150点の満足度でした。

もちろん僕だけでなく他の参加者もね。

あなたもぜひこの至極の体験を味わってみてください!