パチンコで200万円の借金地獄に陥ったが超減額して返済した話

こんにちは。パチンコで作った借金200万円を債務整理で完済したユウトといいます。

「パチンコなんて当たるはずがない」と心の中で思いながらも、仕事終わりや休日についついパチンコ屋に行ってしまったという経験はありませんか?

僕はかつて重度のパチンコ依存症で、パチンコによる借金を200万円抱えてしまいました。

負けるたびに「二度とやらない」と心に誓っていたのですが、次の日には大当たり中の映像がフラッシュバックして、またパチンコを打ちたくなっちゃうんですよね。

今は債務整理で借金を返済してパチンコから足を洗いましたが、当時はまさに地獄のような生活を送っていました。

そこで今回の記事では、、、

  • パチンコで借金地獄に陥る理由
  • 債務整理で110万円の借金減額
  • 借金を完済して平穏な暮らしを取り戻した話

などなど。僕の体験談を交えてお話しします。

僕が借金を大幅に減額した「債務整理」についても詳しく説明するので、借金に苦しんでいる方はぜひ参考にしてみてください。

パチンコで借金地獄に陥ってしまう理由

パチンコで借金地獄に陥ってしまう理由は簡単で、単純に勝てる仕組みでは無いからなんですよね。

パチンコなどのギャンブルには「還元率」というものが設定されていて、使えば使うほどお金が減るようになっています。

還元率とは、賭け金に対してユーザーに戻ってくる割合を指す言葉です。

パチンコだと70%~80%と言われており、例えばお客さんが100万円を使った場合、戻ってくるお金は70万円~80万円です。

つまりパチンコは、やればやるほど負ける仕組みとなっています。

もちろん中には勝っている人もいるのですが、その人たちは常日頃からお店の状況チェックや効率のよい打ち方などを勉強し続けているからこそ勝てているのです。

素人が何も考えずにボーっと打っているだけだと絶対に勝てません。

パチンコで借金を抱えた僕だからわかることなのですが、パチンコで負ける人は「今日は勝てる気がする」という根拠のない自信を頼りにパチンコ屋に行くから負けちゃうんですよね。

「自分は完璧に理論立ててパチンコを打っていない」と感じる方は、負け額を増やす養分的存在になってしまう可能性が高いので、パチンコから足を洗ったほうがいいでしょう。

借金地獄から抜け出せなくなってしまいますよ。

パチンコで借金200万円を作って地獄をみた話

僕はパチンコで200万円の借金を作ってしまい、まさに地獄のような生活を送っていました。

もちろん最初から200万円の借金を抱えたわけではなく、ジワジワと借金額が増えてしまい最高で200万円になったというイメージです。

では一体どのように借金が増えていったのか、こちらで紹介します。

借金のきっかけは1万円のキャッシングから

僕は4年前からパチンコにのめり込んでいたのですが、もちろん最初は借金をすることもなく、自分の給料の中からお金を捻出して遊んでいました。

当然勝ててはいなかったため、給料日前にはお金がほとんどないという悲惨な状態です。

初めて借金をした日も、5万円も負けてしまって今後の生活を切り詰めなければならないという状況でした。

負けてイライラしているときに座った台が、1000円でかなり回転してくれる超優良台だったんですよね。

理論上では打ち続ければ勝てるという台だったのですが、そこで僕のお金が底をついてしまいます。

お金が無いならそこで帰ればよかったのですが「せっかくいい台に座れたのに・・・」という思いが強くなり、近所のコンビニでクレジットカードのキャッシング機能を使ってお金を借りました。

金額は1万円です。

幸いにもその1万円で10万円の勝利をおさめられたので、利息も数十円で問題なく返済ができました。

ところが、この1万円が借金生活の入り口だったことを、当時の僕は知る由もありませんでした。

「コンビニで簡単に借りられる」という思いが、借金のハードルを下げた

初めて借金をした後も懲りずにパチンコを打っていたのですが、またもや資金が底を尽きてしまいました。

そこで僕が考えたことは「また借金して勝ってお金を返す」という方法です。

1回目の頃は相当悩んで借りたはずの1万円を、今回はサクッと借りてしまいました。あの1万円を借りた時から、借金に対するハードルがかなり下がっていたんですよね。

前回勝ったという成功体験を持ちながらパチンコを打ちますが、もちろん前回と同じように勝てるはずがありません。

1万円はあっという間に溶けてしまい、トータルで5万円を借金してすべて失うという最低最悪な状況になってしまいます。

生活費もないので新たに3万円借金して、その日だけで8万円の借金を負いました。

僕は借金をしたという事実が本当に屈辱的で、二度とパチンコをやらないと固く決意します。

ところがその決意も、わずか数日で揺らぐこととなりました・・・。

スポンサーリンク

借金があるという状態に耐えられず、借金をパチンコで返済しようとする日々を過ごす

数日間はパチンコをせずに生活していたのですが、借金を抱えているという現実に耐えられず、何とかして借金を返済したいと考えるようになりました。

ただし働く以外でお金を増やす方法を知らないので、結局はパチンコで借金を返済しようとパチンコ屋に行ってしまいます。

ここからしばらく、パチンコの軍資金を借金→負けて失う→生活費の借金をするという日々を繰り返しました。

時には勝てる日もあったのですが、その頃の借金額は10万円程度の勝ちで返せるような金額ではありません。

よりお金を増やすべくパチンコ屋に足を運び、勝ち分を失っていました。

生活にもかなり影響が出てしまい、仕事に力も入らずミスを連発。1日の食費を200円以下に抑えていたので、周りの人から心配されるほど痩せていきました。

それでもパチンコは辞められず、毎日のようにパチンコ屋に足を運んでしまいます。

気が付けば借金200万円。取り返しのつかない状態に

借金でパチンコを打つという日々が何か月か続くと、ついにキャッシングの限度額に達してしまい、お金が借りられないという状態になりました。

この状態になって初めて、自分のしたことの愚かさに気づきます。

「なぜこんなに借金してしまったんだろう」と後悔しましたが、お金が戻ってくるはずもなく、借金総額は200万円にまで膨れ上がっていました。

カード会社5社からお金を借りていたので、毎月の支払いは約10万円近くにのぼり、給料だけでは生活することができません。

さすがにパチンコをやっている余裕が無いため、何とか少しでも生活を楽にしようとアルバイトを始めました。

本業とアルバイトを繰り返すことによって精神的にも肉体的にも疲弊しきっているにも関わらず、生活が良くならないというまさに地獄にような状況です。

毎日後悔を繰り返し、何度も死にたいと思いました。パチンコによる借金は、僕の人生を大きく狂わせたと言っても過言ではありません。

ギャンブル依存症から抜け出したい人は下の記事も必ずチェックしましょう。

 

債務整理で借金110万円減額!無事に返済完了

借金200万円を返済するためにアルバイトを増やしてお金を稼いでいましたが、最終的に借金の返済が追い付かず、債務整理を決断しました。

債務整理には「任意整理・個人再生・自己破産」の3種類があり、僕が行ったのはその中でも一番デメリットの少ない任意整理です。

任意整理は借金の利息を完全にカットし、5年かけて借金を返済していくというプランを立ててくれます。

任意整理によって、本来支払わなければならなかった利息110万円をカットし、毎月の支払額を10万円から6万円へと減額することができました。

200万円の借金を年利18%で借りていたので、年間36万円の利子がかかる状態でしたからね。

それをカットできただけでもとても大きいです。

毎月の支払額も減ったので、本業のみで借金返済が可能になり、アルバイトも休日に少し入れるだけで済むようになりました。

任意整理は利息が付かないので、早く返済しなければ損をするということにもならないため、アルバイト分は貯金をしています。

ボーナス時には一括で支払いを済ませるなどして、当初の予定だった5年を大幅に下回る3年で返済が完了しました。

任意整理が無ければ今頃も借金を返済し続けていたのかと思うとゾッとします。

本当に任意整理をやってよかったです。

東京ミネルヴァ法律事務所

ここまで読み進めて、任意整理で借金を減額したい人は、まずは東京ミネルヴァ法律事務所の借金減額シュミレーターをやってみましょう!

  • 全国にある大手事務所
  • シュミレーターで今すぐ無料で自分のいくら借金減額できるかわかる
  • 分割払い可能!手元のお金が0円でも大丈夫

東京ミネルヴァ法律事務所は、あなたの債務整理のシミュレーションと無料相談ができるサービスです。いきなり弁護士に相談するのが怖い人は、まずはこの無料診断を受けてみましょう!

借金返済を完了して地獄から生還

借金を返済したことによって、ようやく人間らしい生活をスタートさせることができたように感じます。

あと数年間はしっかりと貯金して、ローンが組めるようになったら車を買おうかなーと考えられる状態にまで戻ることができました。

借金中は車を買うなんて想像もできなかったですからね。本当に任意整理で借金を返済できてよかったです。

ちなみに任意整理をしてしまうと5年間はクレジットカードを新たに作ることができず、ローンも組めない状態になるというデメリットが存在します。

ただし5年経過すれば元のキレイな状態に戻れるので、任意整理は早くやればやるほど将来への影響がありません。

僕が任意整理を決断したポイントも「一生のデメリットが無い」という点でした。

僕と同じようにギャンブルによる借金で悩んでいるという方はたくさんいらっしゃるかと思います。

僕も借金で本気で悩んでいるときに見つけたウェブサイトで任意整理を知り、人生が大きく変わりました。

任意整理と聞くとあまりいいイメージが無いと思いますが、借金への負担は本当に軽くなるので、ぜひ検討してみてください。

「いきなり任意整理をするのはちょっと・・・」という方は、まずは無料相談から始めてみましょう。

皆さんの借金が少しでも軽くなることを、心よりお祈りしております!

債務整理の相談は東京ミネルヴァ法律事務所へ!

東京ミネルヴァ法律事務所

ここまで読み進めて「自分も債務整理をして借金を返済したい!」と思っている人も多いはずです。

ここでは、おすすめの債務整理サービスを紹介します。それが、東京ミネルヴァ法律事務所の借金減額シュミレーターです。

  • 全国にある大手事務所
  • シュミレーターで今すぐ無料で自分のいくら借金減額できるかわかる
  • 分割払い可能!手元のお金が0円でも大丈夫

これは、あなたの債務整理のシミュレーションと無料相談ができるサービスです。いきなり弁護士に相談するのが怖い人は、まずはこの無料診断を受けてみましょう!

この無料診断シュミレータでは簡単な質問に答えるだけで、債務の減らし方や月々の返済プランがわかります。

借金は放っておくとドンドン金額が膨れ上がります。必ず今すぐ、無料診断を行いましょう。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。