卓球メディア「TT Hack」を全日本選手権優勝者(ラージボール)と共同運営します

どうも!沖ケイタです!

この度、新メディア「TT Hack」をスタートさせました!
今までのメディアとは違って、なんと共同運営です。

パートナーは全日本卓球選手権(ラージボールの部)3連覇中の池田亘通くん(@watta_tt
です。

現役の全日本チャンピオンとメディアを運営できる機会はなかなかないので、とても興奮しております。

この記事では簡単にメディアの目的とかそんなのを語っていこうかと。

TT Hackの5つの目的

1. Webで学べる日本一わかりやすい卓球の教科書へ

卓球はYouTubeには多くのコンテンツがありますが、まだまだWebメディアのコンテンツが少ない状況です。

「まぁスポーツだから動画コンテンツが充実してれば良くない?」という見方もありますが、卓球は他のスポーツとは違い老若男女幅広い年代で親しまれるスポーツ。

まだまだYouTubeなどの動画コンテンツに親しみがないシニア層の競技人口が多いのです。

初心者からでも総合的に卓球の技術が学べるWebサイトを作ることによって、より多くの人に卓球の魅力と奥深さを知ってもらう機会になればと。

2.卓球のより実践的なコンテンツの販売

大手メーカーや出版社から卓球のDVD教材や書籍は多く販売されています。しかし、そのほとんどが「トッププロ選手による技術解説に終始」しています。
またコンテンツの内容も似かよっており、選手を変えて真新しく見せているものが多いです。

つまり、すでにレベルの高い選手のスキルアップには役立ちますが、初心者層の選手にとってはレベルが高すぎてすぐに実践できるものは少ないのです。

そこでTT Hackでは…

  • 地区大会から県大会へ行くために頑張っている人
  • オープン大会で1勝することを目標にしている人
  • 同じクラブのライバルに勝ちたい人

こんな層の人たちに向けたより実践的なコンテンツの製作・販売に力を入れていきます。

スポンサーリンク

3.ラージボールのさらなる普及

共同運営者の池田くんは現役のラージボールの日本チャンピオンです。

卓球を知っている人は多いと思いますが、ラージボールはなかなか馴染みがないのでは…?

ラージボールとは卓球よりも少し大きいボールで行われる競技で、ラリーが長く続きやすいことが特徴です。
まぁ卓球のソフトテニス版みたいに思っていただければイメージがつきやすいかと!

実際のラージボールの動画がこちら。
今年の全日本選手権の決勝の動画です。
↓↓↓

 

ラージボールは主にシニア層に人気ですが、若い年代を中心にもっともっと普及して欲しいという思いがあります。

TT Hackを通じてもっともっとラージボールの魅力を伝えていきます。

4.卓球を起点とした様々なビジネスの展開

卓球は日本卓球協会に登録している人だけでも35万人、競技人口は900万人以上とも言われています。最近は日本初のプロリーグができるなど、今かなり勢いがあるスポーツです。

まだまだ面白いサービスを展開できる余地があると思うんですよね。

  • ラバーが試し打ちできる「卓球版ブックオフ」
  • 家の近くで練習相手を見つけることができる「卓球版マッチングアプリ」

TT Hackを起点に色々な卓球のビジネスを実現できればおもしろいなと。

沖ケイタはこう考える

SEO集客だけに頼ったアフィリエイトサイトがどんどん厳しい展開を強いられている昨今。いったいこの先どんなメディアが生き残って行くのか?

そう考えた時に思いついたことが、この3つ。

  1. メディアの権威性(良質で正確な情報を届けること)
  2. 広告に頼らず自分のビジネスに繋げる
  3. まだ世の中にない価値を創出すること

「SEOが厳しいからSNSだー!動画だー!」という動きはあくまで発信するフォーマットの違いであって、本質的には上の3つが大切なんじゃないかなと。

まだまだ試行錯誤の段階ですが、ブロガー、アフィリエイターのみなさんもゆるーく「TT Hack」を注目していてください笑

卓球好きは毎日みようね←

以上!新メディア公開のお知らせでした!
今年は色々なことにガンガン挑戦するぞい!

メディア名:TT Hack
URL:https://tt-hack.com/