【返済方法】借金100万円を任意整理で55万円減額した方法を解説

どうも。任意整理で100万円の借金を55万円減額した経験を持つワカジツです。

借金が100万円を超えると月々の返済額が多くなり、安定した返済が厳しくなりますよね。ぼくもカード4社から100万円を借金してしまい、月々の返済額が6万円を超えていました。

もちろん生活費が足りるはずもなく、返済のために借金をする状態が続いてしまい本当に辛かったです。

何とか元金を返済するために、利息をカットして元金のみを返済できる任意整理を使用し、借金55万円の減額に成功しました。

そのおかげで、今では計画通りに余裕を持って返済ができています。

そこで本記事では

  • 借金100万円の返済計画
  • 100万円の借金を返済するための5つの節約術
  • 任意整理で借金を55万円返済した話

を紹介しますので、100万円以上の借金に悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

借金100万円の返済計画を徹底解説

ぼくが任意整理を行ったことによる返済プランを紹介します。まず月々の返済は3万3千円で、こちらを約3年かけて返済する予定です。

合計すると100万円を超えますが、超えた分は司法書士へ支払う着手金と報酬金だとお考え下さい。

借金額より多く払っていると損しているのでは?と感じるかもしれませんが、任意整理をしなければ利息だけで50万円以上を支払う恐れもあるためかなりお得です。

もちろん3万3千円は最低支払金額なので、節約をして浮いたお金を返済に充てれば元金がドンドン減っていくため、より早く完済することができます。

利息が無く元金だけを減らせるという手法を取っているからこそ、完済に向けて一直線に突き進むことができるのです。

任意整理をする前は月の返済だけで6万円取られるうえに、生活費が足りずに借金を繰り返してしまうという最悪な状況でした。

それと比べると2万7千円も月の負担が減り、生活費にも余裕を持てるような無理のない返済プランを立てられています。

任意整理のおかげで借金地獄から抜け出せたと言っても過言ではないので、本当にやってよかったです。

東京ミネルヴァ法律事務所の無料診断シミュレーターなら、あなたの借金減額のシミュレーションと無料相談ができます。

当たり前の話ですが、借金は放っておくとドンドン膨れ上がります。そうなる前に今すぐ、任意整理を検討しましょう。

 

 

借金100万円返済のために5つの節約術

借金を返済するには任意整理だけでなく、日々の生活を見つめなおして支出を減らすことも重要です。

ぼくは任意整理によって月の負担を減らし、さらに節約術を用いて支出を減らしたので、日々の生活にかなり余裕が出ました。

そこでこちらでは借金返済のために利用できる節約術について紹介します。

日々の生活に余裕を持ちたいという方はぜひ参考にしてください。

1. 家計簿をつける

家計簿をつけることで自分の収入と支出の差がハッキリ明確になります。

その理由として、支出を抑えるには毎月の支払額が高い部分を明確にする必要があるからです。

ぼくは家計簿をつけることにより、携帯代と食費の支出が多く削減の余地があると判明したため、その部分だけで2万円近く固定費を削減できました。

いまは銀行口座連動型の便利な家計簿アプリも出ているため、まずは家計簿を使い始めましょう。

2. スマホを格安SIMに変更する

ドコモ、AU、ソフトバンクの3大キャリアの方は、格安SIMに乗り換えることで月々の携帯代が5,000円以上安くなる可能性が高いです。

格安SIMは広告費や人件費の削減を行っているため、3大キャリアに比べてかなり安い価格でスマートフォンを利用できます。

実際にぼくはソフトバンクからLINEモバイルに変更することにより、10,000円近くかかっていた携帯代が5,000円ほどになりました。

月々5,000円も支出が減ると生活で使えるお金がかなり増えるため、格安SIMへの乗り換えをぜひ検討してみてください。

3. 外食やコンビニ弁当を減らす

外食やコンビニ弁当の購入を無くすだけで、1日当たり500円~800円近くの節約になります。

当日の夕食から翌日の昼食まで賄えるような量の食事を作ることで、1食300円くらいで満足できる食事が可能です。

仕事終わりに料理をするのが面倒くさくてついつい飲みに行ったり弁当を買ってしまったりする気持ちはわかりますが、返済のためと思ってグッとこらえましょう。

毎日は大変だと思いますので、まずは週3日くらいから始めてみてください。

4. 家賃・車・保険を見直す

家賃や車の維持費・保険関係は固定費として非常に大きな部分を占めています。

大きな部分を占めているということは削減の余地も大きいという事なので一度検討してみましょう。

ぼくは家賃が現状でも月3万円と比較的安く車を持っていないため、生命保険で必要ない部分を解約することで月5,000円を削減しました。

人によっては引っ越しや車の売却で維持費が数万円近く下がることもありすので見直してみてください。

5. ネット銀行の利用や電子マネー決済を行う

今までは現金が無くなる度に銀行から引き出していたので手数料が200円近くかかっていたのですが、電子マネー決済にすることで手数料を取られることなく買い物ができています。

電子マネーのチャージもネット銀行から直接行えば手数料がかかりません。

1回の金額は微々たる金額のように感じるかもしれませんが、5回もやると何も買っていないのに1,000円近く取られると考えるともったいないですよね、

また電子マネー決済を使うと現金を持たなくなるため、不必要な出費を減らせるという効果もあります。

現金が財布にあるとついつい使ってしまうという方も多いと思いますので、電子マネー決済を取り入れてみましょう。

スポンサーリンク

任整整理で借金100万円を減額する方法を徹底解説

こちらではぼくが実際に任意整理を行って借金を減額した方法について説明します。

繰り返しになりますが、これで借金の返済が約6万円→3万3千円と減額しました。やらない手はないので、借金を抱えている方は今すぐ、任意整理を検討しましょう。

任意整理はインターネット上の無料診断から

ぼくは「借金が減額できるかも」と書かれているインターネット上の無料診断を受け、初めて任意整理というものを知りました。

当時は借金の返済が追い付かず、返済したカード会社から再度お金を借りて他社に返すというギリギリの状態でした。
そんな僕にとって、借金の減額は非常に魅力的だったことを覚えています。

借金の減額が可能な任意整理という言葉を知ったあとは、ネット上で法律事務所を探して無料診断を行いました。

 

 

相談後、実際に法律事務所へ訪問

相談の際に、ある程度借金が減額できるということを教えてもらい、実際に話を聞くために事務所へ訪問しました。

事務所では担当する司法書士さんに任意整理の流れを聞き、具体的にどこからいくら借金があるのか現状の収支状況がどれくらいなのかという質問に答えます。

この時ぼくが負っていた借金はリボ払いによるものだったのですが、それでも関係なく処理できるとの事でした。

ちなみにリボ払いの原因や、用途については深く追及されませんでした。

任意整理の疑問点を解消して契約

任意整理の際に不安だった点がいくつかあったので、司法書士さんにいくつか質問を投げかけました。

  • クレジットカードがこれから一生使えなくなるのか
  • 家族にバレないで処理できるのか
  • カード会社から取り立ての電話はかかってこないか

という点です。

まずクレジットカードに関しては、任意整理を行うとブラックリストに登録されるため利用できなくなります。

ただし任意整理を行ってから5年以上経過すればブラックリストから抹消されるため、それ以降であればクレジットカードを作ることも可能です。

つまり一生背負わなくてはならないデメリットは無く、任意整理が早ければ早いほど復帰も早くなります。

家族にバレないかという点も心配でしたが、任整整理は個人で行う手続きのためバレることはありません。
書類が家に届いてバレるというケースを防ぐために、書類を事務所で保管してくれるという配慮も行ってくれました。

最後にカード会社からの連絡に関しても法律事務所が代理店として話をするため、基本的にかかってくることは無いとのことです。

実際に任意整理をして4カ月が経ちましたが、一度もカード会社から電話がかかってきていません。

このような疑問にすべて答えていただき、月々の返済金額と着手金や報酬金についての説明を受け、納得した場合にのみ契約へと移行します。

ぼくの場合は着手金と報酬金を含めた月の返済額が3万3千円で、約3年での完済という計画です。

任意整理の結果:借金が55万円減り、月々の負担も軽くなった。

任意整理の結果、将来的に支払うはずだった利息55万円がカットされ、月の返済も6万円から3万3千円まで減少しました。

3万3千円は直接元金の返済に充てられるため、借金を重ねて利息だけを支払うということもなくなり、返済のゴールが明確に見えています。

クレジットカードはデビットカードで代用することができるのでアマゾンやコンビニなどで決済できるので問題ありません。

今は支出を減らして浮いたお金を返済に充てることで、よりスピーディーに借金を無くすことを目標としています。

ぼくは任意整理によって人生が変わったと思っていますので、同じく借金に苦しんでいる方には本当にオススメです。

借金返済が苦しいと感じている方はぜひ検討してみてください。

 

 

【必見】借金がある人は今すぐ任意整理を!

当たり前の話ですが、借金は放っておくとドンドン膨れ上がります。
そうなる前に今すぐ、任意整理を検討しましょう。

東京ミネルヴァ法律事務所の無料診断シミュレーターは、あなたの借金減額のシミュレーションと無料相談ができるサービスです。

いきなり弁護士に相談するのが怖い人は、まずはこの無料診断を受けてみましょう。

実際に多くの人がこの無料相談をきっかけに借金の減額に成功しています!

1. 主婦(29才)の事例

旅行や買い物に使った学生ローンの借金を減額。
結婚相手の方にもバレずに無事に整理できた例です。

2. 会社員45歳の例

人付き合いなどで重ねた借金を返せずにまた他のところから借り入れを繰り返し10年間苦しむ。
しかし、自己破産して借金は0に。戸籍や住民票に載ることもなく、会社にも通知されず、穏やかで普通の生活を遅れている例です。

 

借金は放置すればするほど膨らみます。
取り返しがつかなくなる前に、今すぐ無料診断を行いましょう。