【評判】ステーキガストのバイト経験者が仕事内容を詳しく解説

どうも、ステーキガストで1年間バイトをしていた「しゅれ」と申します。

「すかいらーくグループ」の一つであるステーキガストですが、グループの中でもステーキに特化したお店なので、仕事内容についてよくわからない部分が多いですよね。

そこで今回はステーキガストでバイトをしてきた僕が、

  • ステーキガストのバイトってブラック?
  • 実際どんな仕事があるの?
  • どんな人におすすめ?

etc・・・
これら疑問について、実際の経験談も交え、包み隠さず話していきたいと思います。

ステーキガストバイトの仕事内容は?

ステーキガストのバイトには大きくわけて2つの職種があります。

  1. ホールスタッフ
  2. キッチンスタッフ

それぞれの職種で仕事内容や雰囲気が全然違うので、分けて見ていきましょう。

ステーキガストのホールスタッフ

  • メイン料理を運ぶ
  • オーダーを受ける
  • サラダバーの管理
  • 後片付け
  • お会計

基本的にはファミレスと同じような仕事内容ですが、1つだけ違いがあるとすれば「サラダバーの管理」ぐらいでしょう。

ステーキガストには、サラダやライス、スープ、デザートが食べ放題というお客さんからしたら嬉しいサービスを行っていて、それの管理をホールスタッフが行います。

ステーキガストのキッチンスタッフ

  • メイン料理の調理
  • サラダバーの調理
  • 食器洗い
  • 掃除

ステーキガストはその名の通り、ステーキやハンバーグがメイン料理になります。なので、キッチンスタッフの主な仕事は、ステーキやハンバーグを焼くことです。

他にもサラダバーのサラダ、ライス、スープの調理や、食器洗いもキッチンのお仕事ですね!

ステーキガストバイトのきついところ

ステーキガストのバイトは何がきついのか?正直に暴露していきたいと思います。
ただ、最初に断言しておきますが、ステーキガストは、全然ブラックではありません。大手だけあって労働条件がしっかりしていて、安心して仕事ができます(マジです!)

僕はステーキガストで「ホールスタッフ」としてやっていましたが、他の似たようなお店(ステーキのお店)で3年間くらい「キッチンスタッフ」をしていました。
なので、キッチンのきついところも多少わかります。是非、参考にしてみてください。

ホールのきついところ

  • とにかく動きまわる
  • とにかく声を出す
  • 常に笑顔
  • クレームを受ける
  • お子さんへの対応

ステーキガストのホールはとにかく動きまくります。もはや何かのスポーツなんじゃないかってぐらい動きます(笑)
オーダーを取って、料理運んで、食器片付けて、お会計して、といったように忙しい時間は常に動くので、それが「しんどい」と感じる人はいるかもしれません。

ただ、ポジティブに考えれば「お金もらいながらダイエット!」とも捉えられます。(実際ステーキガストの求人で同じような事言ってます!笑)

また、ステーキガストは一応ファミレス的な扱いなので、家族連れも多いです。「子どもが苦手・・・」という方は、少し大変かもしれません。
逆に「子供が好き!」という方には、まじで癒されるのでおすすめです。

キッチンのきついところ

  • 洗い物で手が荒れる
  • 油で手があれる
  • 火傷する
  • オーダーが重なった時地獄
  • とにかく暑い

ステーキガストのキッチンは、お肉を焼くことと、食器洗いが主な仕事。
両方とも油や水を扱うのでとにかく手が荒れます(個人差あり)
手袋をつければ大丈夫!という人がいますが、お湯を使うので余裕で手が荒れてきます。しかし、控室にハンドクリームが常時置いてあるので、手荒れが心配な方も安心してください!

また、キッチンでは常に火を扱うため地獄のような暑さなのもきついところ。(冬は暖かくて天国に変わる可能性アリ)

「ステーキガストのバイトはきつそう!」と感じた人は下の記事を読んでください!

ステーキガストバイトの楽しいところ

ステーキガストの楽しいところ

ステーキガストのバイトは上記した通り、きついところもありますが、個人的には楽しいところの方が多いです。
1年間(大学卒業まで)やれたのも、楽しいことがあったからなんですね。

ホールの楽しいところ

  • スタッフ同士で連携
  • 待合室でワイワイ
  • お客さんにお礼を言われる
  • 子供と関われる

ホールスタッフは、オーダーをとり、お会計、サラダバー管理など、やるべきことがたくさんありますが、それを一人でやるのではなく、それぞれポジションに分かれて業務を行います。
それぞれのポジションで連携し合って仕事をするのはめちゃくちゃ面白いですよ!

また、常連さんにお礼を言われたり、話しかけられたりするのも、ホールスタッフの醍醐味ですね。
クレームも言われることもありますが、お礼を言われる数の方が圧倒的に多いです。

キッチンの楽しいところ

  • 肉焼き名人になれる
  • 無心で仕事ができる
  • キッチン同士で仲良くなる

ステーキガストのキッチンでは、とにかく肉を焼きまくります。
最初はウキウキ焼いてるものの、慣れてくると無心で焼き続けます。
一見つまらなそうですが、これが地味に楽しいんですよ!慣れてくると、ステーキの焼き加減が何も考えず調整できるようになりますし、ステーキを同時に何枚も焼いたりと、地味なテクニックが身につきます。

ステーキガストの業務指導がすごい

ステーキガストには、「トレーナー」いう業務指導を専門に行っている、いわば「ステーキガストのプロ」がいます。
ですので、接客未経験、キッチン未経験、という方でも安心して業務を覚えられます。

僕は新規店舗のオープニングスタッフとして雇っていただいたので、業務の指導も半端なかったです。(笑)

接客のイロハを教えてもらいましたね。

ステーキガストのバイトはまかないがすごい!

ステーキガストのまかないはこんな感じ!

1食:300円

  • メイン料理(ステーキやハンバーグ)
  • サラダ一皿
  • ライス一杯
  • スープ一杯
  • ドリンク一杯

なんと!お肉が食べれちゃうんですね〜!これが本当に最高なんです。
仕事終わりや仕事の休憩で食べることができます。

スポンサーリンク

ステーキガストのバイトは出会いがある?

結論から言うと出会いはアリます。

ていうか、僕自身バイト先で出会った年下の女の子と付き合っちゃいました!(すぐに別れてしまいましたが…。)

特にホールは男女比がいい感じなので、恋に発展する可能性大です!!!

また、恋愛系だけでなく、純粋な友達作りにもステーキガストは向いています。僕はそこで出会った人たちとフットサルの大会とかも出ましたね。

ステーキガストのバイトの時給やシフトは?

時給:900円〜1000円
働き方:シフト制(週1からOK)

時給は店舗によってさまざまですが、僕は1000円でした。
お近くの求人案内をご覧ください。

シフトに関しても、卒業研究やバイトの掛け持ちをしていた僕ですが、こちらの要望を聞いてくれてるので安心です。

ステーキガストのバイトの男女比、年齢、雰囲気など

ステーキガストのバイトの男女比はホールとキッチンで大きく違うので、注意が必要です。

年齢は大学生、高校生、主婦の3つの層がほとんどで、ランチ(昼間の営業)は、主婦さんたちが行い、夜は学生が行うというような感じでしたね。

ステーキガストバイトの特典

ステーキガストでバイトの特典として、すかいらーくチェーン店で使える「25%引きお食事券」がもらえます!

すかいらーくのほとんどのお店で使えるので、是非友達や家族とお食事券片手にご飯に行きましょう。もちろんステーキガストでも使えて、バイト後にこのお食事券を使って食べてる人もいましたね。

ステーキガストバイトはこんな人におすすめ

ホール

  • 人と話すのが好きな人
  • 接客を学びたい人
  • 動きながら仕事をしたい人

キッチン

  • 肉を焼きたい人
  • 黙々と作業をこなしたい人
  • 接客業をしたくない人

ステーキガストバイトはこんな人にはおすすめしない

ホール

  • 人と話すのが嫌いな人
  • 接客に興味がない人
  • 子供が好きじゃない人

キッチン

  • 絶対怪我をしたくない人
  • 洗い物をしたくない人
  • 手荒れが気になる人

【おすすめ】バイト探しは1000万人が登録しているLINEバイトで応募!

  •  1000万人以上がユーザー登録
  •  LINEで面接日程を決定!めんどくさい電話のやり取りなし
  • オファー機能で何もしなくても、企業からバイトのお誘いあり

バイトの採用担当とのやり取りを全てLINEで行えるLINEバイトが超おすすめです。電話をする必要がないので、めんどくさくないし、質問したいことも気軽にLINEで聞くことができます。

またオファー機能というものがあり、あなたの希望の勤務時間や曜日、職種を登録しておけばバイト先の方からあなたにオファーが届きます。

バイトに採用されるまでの煩わしさを全て排除したおすすめのバイト求人です。

今すぐ登録してみましょう!

 

\登録者1000万人以上!LINEで連絡を取り合える/

【シフトなし】Uber Eats配達パートナーがおすすめ【好きな時に働ける】

【a】Uber Eats 宅配ドライバープログラム
Uber Eatsというサービスの配達パートナーがめちゃくちゃおすすめです!仕事内容は飲食店からお届け物(ご飯)を預かって、お客様にお届けするだけです。

シフトは無く、働きたいときにアプリを起動して、やめたいときにアプリを終了してOK!本当にめちゃくちゃ自由です。

時給ではなく、配達距離に応じて報酬が支払われるシステムです。
また、雨の日や忙しい時間帯(昼食・夕食どき)は報酬がアップするなど嬉しい特典も用意されているようです。

面接はなく、説明会に参加すればすぐにスタートすることができます。

  • 好きな時に好きなだけ配達できる
  • 報酬が週振り込み(日曜じめ、水曜~金曜日まで振り込み)
  • 変な人間関係はなく1人で黙々と働ける
  • Uber EATSを利用するお客さんはリテラシーが高いので、クレーマーに遭遇することがほとんどない