沖ケイタのプロフィールはこちら

1万円でストレングスファインダー34の資質を全部調べてみた

215 views

ストレングスファインダーという超本格的な性格診断サービスをご存知ですか?
30〜40分程度の診断テストを受けて、34の資質の中からあなたの強みTOP5を診断してくれるサービスです。

34の資質とは具体的にこんな感じ。

アレンジ、運命思考、回復思考、学習欲、活発性、共感性、競争性、規律性、原点思考、公平性、個別化、コミュニケーション、最上志向、自我、自己確信、社交性、収集心、指令性、慎重さ、信念、親密性、成長促進、責任感、戦略性、達成欲、着想、調和性、適応性、内省、分析思考、包含、ポジティブ、未来志向、目標志向

これは、さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0という書籍についているパスコードを公式ホームページに入力すれば誰でも診断できます。(中古本は不可
このストレングスファインダーが今、流行していて企業の研修にも多く使われているんです。

さてさて、そろそろ本題へ。
実はこのストレングスファインダー。裏メニューがありまして、89$(約1万円)課金すると34の資質全ての順位を知ることができます。

つまり、自分の弱みTOP5も知ることができるのです。
なかなか自分の弱点にフォーカスした優れた性格診断はなかったので、思い切ってやってみることにしました!

スポンサーリンク

ストレングスファインダー公式サイトから性格診断開始!

ストレングスファインダーの公式ページから診断を受けることができます。ちなみに書籍を買わなくても、19.99$払えば強みTOP5診断は受けられます。

以前にストレングスファインダーを受けたことがある人は69$を払えば、すぐに34の資質全ての順位を知ることも可能です。

初めての方で、34の資質全ての順位が知りたい人は思い切って89$払っちゃいましょう!

ストレングスファインダー34の資質順位はこちら!

僕が診断した結果は上の画像のようになりました。実際には34個の資質全ての順位が見れます。

各資質の説明も超詳細に載っているので、とてもおもしろいですよ!

ちなみにこれらの診断結果の画面はストレングスファインダーのアプリを使ってみることができます。
もちろん公式ページからも結果を見ることができるのですが、アプリからの方が見やすいので、僕はこっちの方が好きです。

CliftonStrengths™

CliftonStrengths™
開発元:Gallup, Inc.
無料
posted with アプリーチ
スポンサーリンク

自分の弱さを知って自己矛盾の原因が発覚!

僕の診断結果は以下の通りです。

強みTOP5

  1. 最上志向
  2. 自我
  3. コミュニケーション
  4. 未来志向
  5. 目標志向

 

弱みTOP5

  1. 成長促進
  2. 達成欲
  3. 回復志向
  4. 原点志向
  5. 規律性

個人的にはこれはすごく面白い結果で、自分の中の矛盾の原因がはっきりとわかりました。

例えば僕は教師を志していた時期があったのですが、なんとなく向いていないなと思っていました。その原因は強みの「自我」と弱みの「成長促進」にありそうです。
つまり、自我の強い僕はみんなの前に立って喋って目立つのは大好きですが、成長促進の資質に欠けているので、他人の成長を助ける働きかけは苦手なのですw

他にも、強みの「最上志向」と弱みの「達成欲」も面白いです。
何でも1番を目指したがるけど、達成欲の資質に欠けるのですぐに燃え尽きてします。つまり、結果は欲しいけど頑張りたくないっていう、強欲なナマケモノタイプですねw

強みと弱みの自己分析の仕方は人それぞれですが、自分の意外な一面や自己矛盾の原因に気づけて、とても勉強になりますよ!

ストレングスファインダーは2回、3回と診断しよう!

実は僕は、ストレングスファインダー診断を行うのは今回が2回目でした。
驚いたことに診断結果が前回よりも変わっていたんですよね。

確か前回の結果が…

  1. 最上志向(現1位)
  2. ポジティブ(現24位)
  3. 着想(現11位)
  4. 未来志向(現4位)
  5. 個別化(現6位)

予想よりも順位が変わっていて驚きました。(俺のポジティブどこいったw

日々生活していくなかで考え方や価値観が変わり、それが自分の資質にも大きく影響を与えるでは?と勝手に推測しています。
少なくとも、「資質=生まれ持った才能」ではなさそうですね!

1年に1回とか大きな節目毎にストレングスファインダーをやってみるのもいいかもしれません。