【2021最新】Udemyのおすすめプログラミング講座10選!3つの選ぶポイントも徹底解説

「プログラミング学習はUdemyでするべき?」
「どんな講座を選べばいいかわからない!」
「Udemyでプログラミングを学べるおすすめの講座を知りたい!」
と考えていませんか?

プログラミングを始める際の教材として、Udemyを使えばコスパよく学習が進められます
ところが講座数が多いため、どれを選べばいいのかがイマイチわかりづらいですよね。

そこでこの記事では、

  • Udemyがプログラミング学習におすすめな理由
  • 講座の選び方
  • おすすめの講座10選

などを紹介するので、ぜひ参考にしてみてください!

Udemyはプログラミング学習におすすめ!3つのメリットを解説

プログラミング学習を始めるのであれば、Udemyは非常におすすめです。

こちらでは、なぜUdemyがおすすめなのか、利用するメリットを3つ紹介します。

  1. 動画だから理解しやすい
  2. 実践しながら学習できる
  3. 自分に合ったコースが見つかる

それぞれ解説するので、参考にしてみてください。

1.動画だから理解しやすい

Udemyは、講師が動画で解説してくれるので、内容を理解しやすいのがメリットです。

プログラミング学習を始めるにおいて、わかりやすさはとても大切な要素。プログラミングスキルは身につけるのに時間がかかるだけでなく、難易度が高いです。

そのため、本やブログなどのテキストだけでは、スキルを身につける前に挫折してしまう恐れがあります。

Udemyは、講師が動画でわかりやすく解説してくれているので、難しい文法なども覚えやすいです。

特に、プログラミングにあまり慣れていない初心者の方は、Udemyなどの動画を利用して学習しましょう。

2.実践しながら学習できる

実践しながら学習できるのも、Udemyをおすすめする理由です。

Udemyの動画を見ながら同時にプログラミングソフトを動かすことで、実践しながらスキルを学べます。

例えば、スマホで動画を視聴してパソコンを開いておけば、実際のコーディングのイメージも湧くでしょう。

プログラミング学習を効率的に行うには、知識を得たら実践するのが大切です。
言葉で理解してもどのようにサイトに表示されるのか、システムが動くのかを体で覚えないと、実際に使えません。

Udemyなら動画を視聴しながら実践できるので、効率的にプログラミングスキルを身につけられます。

3.自分に合ったコースが見つかる

Udemyは動画の種類や数が多いので、自分に合ったコースが見つかります。

というのも、130,000以上のコースが用意されているので、幅広い分野のプログラミングスキルが学べるでしょう。

ピンポイントでスキルや言語を解説しているコースも多くあるので、自分が学びたい内容が見つかりやすいのがメリットです。

Udemyでプログラミング講座を選ぶ3つのポイント

Udemyはプログラミング学習に向いていますが、どの講座を選んでも良いというわけではありません。

効率的に学習するためにも、コース選びのポイントを抑えましょう。

こちらでは、プログラミング講座を選ぶときの3つのポイントを紹介するので、ぜひ参考にしてみてください!

  1. 自分が学びたい言語か確認する
  2. 自分の知識レベルに合っているものを選ぶ
  3. レビューを確認する

1.自分が学びたい言語か確認する

講座やコースを選ぶときは、自分が学びたい言語か確認しましょう。

当然ではありますが、学びたくない言語のコースを受講しても意味がありません。全く使わなかったりすでに知っている内容だったりすると、時間とお金の無駄になります。

Udemyには多くのプログラミング講座があり、様々な言語が解説されています。また、コースによっては複数の言語を学べるものも。

組み合わせもコースによって違うので、自分が学びたい内容と合っているか確認しましょう。

2.自分の知識レベルに合っているものを選ぶ

言語を確認したら、自分の知識レベルに合っているかも見ておきましょう。

知識レベルとコースの内容が合っていないと、きちんと欲しいスキルを学べません。

例えば、プログラミング初心者がいきなり高度なアプリ開発の動画を見ても、何を言っているかわからないでしょう。
一方で現役エンジニアがHTML/CSSの基礎知識を改めて解説されても、得るものはありません。

対象者学習条件を確認して、知識レベルに合ったコースを選びましょう。

3.レビューを確認する

コースを選ぶときは、レビューを確認するのもポイントの1つです。

Udemyは誰でも講師になれるので、コースによって動画のクオリティに差があります。
また講師によって進め方や話すペースなども違うので、あらかじめよく確認しておきましょう。

レビューには、他の受講者のリアルな意見が書かれているので、購入前にチェックしておくのがおすすめ

しっかりと評判を確認しつつ、自分に最適な講座を選んでみてください。

Udemyでプログラミングが学べるおすすめコース10選

こちらでは、Udemyでプログラミングが学べるおすすめのコースを10個紹介します。

それぞれの価格や内容を簡単に紹介するので、自分に合った講座を見つけてください!

1.フルスタックWebエンジニア講座

価格24,000円
レビュー (4322件の評価)
累計受講者数
作成者井上 博樹 (Hiroki Inoue), Rob Percival

フルスタックWebエンジニア講座は、世界でも人気の仕事であるWebエンジニアを初心者から目指せる講座です。

「事前知識は必要ない」と概要に書かれているほど、わかりやすく解説してくれているのが特徴です。

基礎から実際にエンジニアとして働くために必要な知識まで、1つの講座で学習できます。

2.ウェブ開発入門完全攻略コース – HTML/CSS/JavaScript.

価格24,000円
レビュー (4408件の評価)
累計受講者数
作成者中村祐太 (Yuta Nakamura), Proglus(プログラス) プログラミング教室

ウェブ開発入門完全攻略コースは、Webサイトのコーディングができるようになるコースです。
プログラミング初心者の方でも理解できるように、基礎の基礎から解説してくれています。

カフェのHPのようなサイトを作りたい方や、簡単なタスク管理アプリを作りたい方におすすめです。

3.【JavaScript&CSS】ガチで学びたい人のためのWEB開発徹底実践(フロントエンド編)

価格無料
レビュー (3275件の評価)
累計受講者数
作成者【Code Mafia】 WEBプログラミング学習

「ガチで学びたい人のためのWEB開発徹底実践(フロントエンド編)」は、本格的なWebサイトを作れるようになるコースです。
JavaScriptの最適化やアニメーションの実装など、高度なプログラミングスキルを学べます。

対象者も基礎を理解している人なので、中級者向けのコースです。基礎を理解したけどプロのようなサイトを作れるようになりたいという方は、ぜひ受講してみてください。

4.WordPress開発マスター講座

価格24,000円
レビュー (1537件の評価)
累計受講者数
作成者たにぐち まこと(ともすた)

WordPress開発マスター講座はコース名の通り、WordPress開発に特化した講座です。
WordPressで既存テーマのカスタムを使用せず、オリジナルサイトを作れるようになります。

WordPressで高度なカスタムを行いたい方に向いているコースだといえます。
ただし完全な初心者向きではなく、PHPやSQLなどの基礎知識が必要です。

5.現役シリコンバレーエンジニアが教えるPython 3 入門 + 応用 +アメリカのシリコンバレー流コードスタイル

価格24,000円
レビュー (14140件の評価)
累計受講者数
作成者酒井 潤 (さかい じゅん)

「現役シリコンバレーエンジニアが教えるPython 3 入門 + 応用 +アメリカのシリコンバレー流コードスタイル」は、Pythonの基礎から応用的な動かし方などを学べるコースです。
プログラミングの初歩的な知識は求められるものの、比較的初心者向けのコースだといえます。

Pythonの基礎知識に加えて、データベースやネットワークについても学べるのも魅力です。

6.PHP+MySQL(MariaDB) Webサーバーサイドプログラミング入門

価格24,000円
レビュー (3465件の評価)
累計受講者数
作成者たにぐち まこと(ともすた)

「PHP+MySQL(MariaDB) Webサーバーサイドプログラミング入門」は、サーバーサイドプログラミングを、PHPとMySQLで学べるコースです。

本格的なシステム開発には欠かせないスキルが学べるので、これからエンジニアとして活躍したい方は必見。

人気言語であるPHPについても学習できるので、知識を応用しやすいのもメリットです。

7.【6日で速習】iOS 13アプリ開発入門決定版 20個のアプリを作って学ぼう

価格10,800円
レビュー (852件の評価)
累計受講者数
作成者井上 博樹 (Hiroki Inoue)

iOS 13アプリ開発入門決定版 20個のアプリを作って学ぼうは、Xcode 11 を使ってiOS13用のアプリを作れるようになるコースです。

6日で速習という名前の通り、合計4.5時間と短期間でスキルを身につけられます。

進みが早いのでゆっくり丁寧に理解したいという方よりも、とにかく早くスキルアップしたい方向けです。

8.【3日でできる】はじめてのAndroidアプリ開発入門

価格10,800円
レビュー (285件の評価)
累計受講者数
作成者井上 博樹 (Hiroki Inoue)

【3日でできる】はじめてのAndroidアプリ開発入門は、その名の通りAndroidアプリを単価期間で開発できるようになるコースです。

3日でできるとの記載の通り、合計6時間と動画のボリュームは少なめ。
全くに未経験では難しいですが、プログラミングの基礎知識があれば理解できます。

アプリ開発をしてみたいけど、なかなか踏み出せない方におすすめです。

9.これだけ知っていれば大丈夫!プログラミング入門以前の基礎知識

価格3,600円
レビュー (416件の評価)
累計受講者数
作成者亀田 健司

これだけ知っていれば大丈夫!プログラミング入門以前の基礎知識は、超初心者向けのコースで、プログラミング学習をスムーズに進めるために必要な知識や概念を理解できます。

プログラミング学習は初めのハードルが高いので、スキルを習得したいけど自信がない方は受講してみてください。

10.プログラミング 学習を失敗させない科学的な方法

価格3,000円
レビュー (128件の評価)
累計受講者数
作成者ひらまつ しょうたろう

プログラミング 学習を失敗させない科学的な方法プログラミング学習を効率的に行うために役立ちます。

プログラミングスキルを身につけるには、継続的に学習するのが大切です。
しかし、多くの人が途中で挫折してしまいプログラミングの魅力に気づけません。

科学的なアプローチで独学力を高める方法を解説してくれているので、プログラミング学習以外の目的にもおすすめです。

Udemyのプログラミング講座を安く購入する3つの方法

Udemyで受講したい講座を見つけても、1~2万という高額な価格帯だと、少し手が出にくいですよね。

そこでこちらでは、プログラミングの講座を安く購入する3つの方法を紹介します

  1. セールを利用する
  2. セット購入を使う
  3. 新規登録キャンペーンを利用する

うまくいけば2万円の講座が数千円で買えることもあるので、ぜひ内容をご確認ください!

1.セールを利用する

Udemyでは定期的にセールが行われているので、セール期間を狙って購入しましょう。

セールでは最高割引率が95%になっているコースもあるなど、通常料金と比べると格安に受講できます。

例えば24,000円の講座が95%オフだと、わずか1,200円で購入可能です。
「安くなりすぎでは?」と思うかもしれませんが、Udemyが公式で行っているセールなので、あとから不当な請求が来ることもありません。

気になる講座を見つけたら欲しいものリストに追加して、セール期間にまとめて購入しましょう。

2.セット購入を使う

講座をセットで購入するのも安く受講する方法です。

1つの講座を購入したときに表示される「おすすめの講座」の中からコースを選択して、まとめ買いをすると割引が適用されます。

気になるコースがあれば、まとめて購入すると安く受講可能です。
「セールが行われていないけど、欲しい講座がある」という際に活用しましょう。

3.新規登録キャンペーンを利用する

Udemyでは、新規登録時にキャンペーンが適用されます。

登録から6時間以内限定と短時間のキャンペーンですが、20,000円程度のコースが1,400円前後で購入できるなど、割引率が高くおすすめです。

Udemyで講座の受講を検討している方は、欲しいコースを決めてから登録するとキャンペーンをうまく活用できます。ぜひ試してみてください。

【新規登録者は大幅割引あり】 Udemyでお得に学習を進めましょう

メリット
  • 新規登録者には大幅割引あり(18,000円→1,600円など)
  • 最大95%OFFなど毎月頻繁に割引セールを実施
  • 30日間の返金保証あり
  • 講座数は19万種類以上
  • 評価、口コミを見て人気の講座を選べるのでハズレなし
  • 動画コンテツがメインで学習しやすい
デメリット
  • 質の低い講座もあるので口コミチェックは必須
  • 間違って外人講師の動画を選ばないように注意(日本語字幕なし)
  • ライザップのようにあなたのモチベーション管理はしてくれない
ジャンル一覧
  • プログラミング全般
  • ブロックチェーン
  • 起業ノウハウ
  • 自己啓発
  • マーケティング
  • 財務会計
  • AI
  • Webデザイン
  • 写真
  • 音楽