【最新】Webマーケティングの資格10選!取得する3つのメリットを徹底解説

「Webマーケティングに関するおすすめの資格が知りたい」と考えていませんか?

インターネットによるビジネスが活発に行われている中で、Webマーケティングの需要が高まっています。
Webマーケターとして就職したり、フリーランスとして仕事を獲得するうえで、どんな資格を持てば有利になるかは気になるポイントですよね。

そこでこの記事では、Webマーケティングにおすすめの資格や、取得するメリットについて紹介します!

Webマーケティングのスキルを高めたいと考えている方は、ぜひ記事をご覧ください。

Webマーケティングに関するおすすめの資格10選

こちらでは、Webマーケティングに関するおすすめの資格を10個紹介します。

  1. マーケティング・ビジネス実務検定
  2. ネットマーケティング検定
  3. Web検定
  4. IMA検定
  5. WEBアナリスト検定
  6. ウェブ解析士
  7. Google Analytics Individual Qualification(GAIQ)
  8. Google AdWords認定資格
  9. Webディレクター試験
  10. マーケティング・マスターコース

ぜひ参考にしてみてください。

1.マーケティング・ビジネス実務検定

引用:マーケティング・ビジネス実務検定

マーケティング・ビジネス実務検定は、2005年に開始されたマーケティング実務の能力を総合的に判断する資格です。

マーケティングの知識を得るだけでなく、実際に行える能力が身につきます。また、実際の実務事例などが学べるので、即戦力で活躍できるマーケターを目指せるのが魅力です。

マーケティング・ビジネス検定には、3つのオフィシャル試験対策があります。

  • テキスト・問題集
  • 通信講座
  • 通学講座

Webマーケティング未経験でも、この資格を勉強するだけで必要な基礎知識を学べる点が魅力です。

受講料A級:税込12,760円
B級:税込7,480円
C級:税込6,270円
A級・B級併願:税込20,240円
B級・C級併願:税込13,750円
受験日年3回ほど(不定期開催)
公式サイトマーケティング・ビジネス実務検定

2.ネットマーケティング検定

引用:ネットマーケティング検定

ネットマーケティング検定は、サーティファイが提供しているネットマーケティングの基礎が学べる資格です。

企業が社員の育成にも使っており、個人だけでなく団体での資格取得も可能です。

ネットマーケティング検定を受けると、実際にWebマーケティングに必要な以下のような技術を体系的に学べます。

  • SEOやSEM
  • マーケティングリサーチ
  • サイトの認知度向上の施策
  • 会員向けサイトの構築

未経験からWebマーケティングを仕事にしたいけど、何を学べば良いかわからない方におすすめです。

受講料全国一斉試験:6,000円
受験日年3回ほど(不定期開催)
公式サイトネットマーケティング検定

3.Web検定

引用:Web検定

Web検定は、Webサイトやサービスの構築に関する必要な知識レベル測れる資格です。

Webマーケティングを行う上で、最適なWebサイトの設計やサービスの構築は欠かせません。Webマーケターが使う基本的なWeb周りの知識が学べます。

Web検定の試験は以下の4つです。

  • Web検定 Webリテラシー
  • Web検定 Webデザイン
  • Web検定 Webディレクション
  • Web検定 Webプロデュース

それぞれに得られる知識が違うため、自分に合った試験を選択しましょう。

受講料10,000円+教材費
受験日随時開催
公式サイトWeb検定

4.IMA検定

引用:IMA検定

IMA検定は、即実践できるネットマーケティングスキルを身につけられる検定です。

資格の目的が実務経験を上げる資格制度とされていて、試験前には2ヶ月間のオンライン講座受講期間が設けられています。

スキルチェックはもちろんですが、未経験でも実践で活躍できるスキルを身につけられる資格です。

また、受講できる講座は10年以上実務経験を積んでいるマーケターが、現場で使う知識や技術をカリキュラムしています。

Webマーケティングのスキルをを身につけたい方におすすめの資格です。

受講料Standardコース:19,800円
Professionalコース:19,800円
受験日月1回ほど
公式サイトIMA検定

5.WEBアナリスト検定

引用:WEBアナリスト検定

WEBアナリスト検定は、5時間の講座でGoogleアナリティクスの使い方を理解できるようにカリキュラムされている検定です。

Googleアナリティクスに特化しているのが特徴の1つで、講座後はオンラインテストを受けてスキルの定着度を測れます。

Webマーケティングの仕事にはデータやサイトの分析がありますが、分析に必要なGoogleアナリティクスの使い方を短時間で学べる検定です。

基本から専門的な技術まで網羅されたテキストが配布されるので、知識がなくても理解できます。

Googleアナリティクスの使い方を1から教えてもらいたい方におすすめの検定です。

受講料26,400円
受験日月3〜4回ほど(不定期開催)
公式サイトWEBアナリスト検定

6.ウェブ解析士

引用:ウェブ解析士

ウェブ解析士とは、実務に役立つWeb解析の技術を身につけられる資格です。

Webマーケティングでは、テータやサイトの分析・解析が施策を行う上で重要になります。

実際の現場で使えるWeb解析を体系的に学べて、さらにスキルレベルを評価基準が設けられているので、必要な知識を意識的に習得できるのも魅力です。

ウェブ解析士は講座の受講だけでなく勉強会なども開催されていて、同業種の仲間と出会えて人脈作りのきっかけにもなります。

受講料ウェブ解析士:17,600円
上級ウェブ解析士:88,000円
受験日随時開催
公式サイトウェブ解析士

7.Google Analytics Individual Qualification(GAIQ)

引用:Google Analytics Individual Qualification(GAIQ)

Google Analytics Individual Qualification(GAIQ)は、Googleが提供しているGoogleアナリティクスの知識を得られる資格です。

Googleアナリティクスの基本的な使い方から高度な知識まで、Googleから学べるので権威性も高い資格。

実際に以下の内容について学べます。

  • Googleアナリティクスの仕組み
  • プランニング
  • 導入方法
  • データ収集
  • 設定や管理方法

など、GoogleアナリティクスはWebマーケティングに必須なツールなので、Webマーケターになりたい方は挑戦するべき資格です。

受講料無料
受験日随時開催
公式サイトGoogle Analytics Individual Qualification(GAIQ)

8.Google AdWords認定資格

引用:Google AdWords認定資格

Google AdWords認定資格は、Googleが提供しているGoogle広告の認定資格です。

検索エンジンとして絶大なシェアを誇るのがGoogleで、WebマーティングでWeb広告の施策といえばGoogle広告を扱えなければいけません。

Google AdWords認定資格を取得すると、Google広告を使う技術や知識が学べます。

ちなみに、現在取得できる認定資格は以下の6つです。

  • Google 広告の検索広告
  • ディスプレイ広告
  • 動画広告
  • ショッピング広告
  • Google 広告アプリ
  • Google 広告測定

Google広告について学びたい方は、上記の認定資格から必要なものを選択しましょう。

受講料無料
受験日随時開催
公式サイトGoogle AdWords認定資格

9.Webディレクション試験

引用:Webディレクション試験

Webディレクション試験とは、Web検定が提供しているWebディレクターに必要なスキルを学べる試験です。

Webマーケティングを行うとき、マーケティング施策などのスキルが求められますが、同時にWebディレクターとしての能力も必要になります。

商品販売におけるサイトの最適化やSEO・LPOの施策などを行うためには、Webをディレクションする技術が求められるからです。

現状分析からサイト設計まで細かなスキルを学べるので、Webディレクターを目指す方におすすめの資格といえます。

受講料10,000円+教材費
受験日随時開催
公式サイトWebディレクション試験

10.マーケティング・マスターコース

引用:マーケティング・マスターコース

マーケティング・マスターコースは、企業に成長に不可欠なWebマーケターを育成するコースです。

資格ではなくWebマーケティングを本格的に学べる講義になっています。

ビジネスの最前線で活躍している講師陣から実践的な講義を中心に、Webマーケティングに必要なスキルを学べるのが魅力です。

期間は10ヶ月で授業時間もしっかり取られますが、本気でWebマーケティングをマスターしたい方におすすめです。

受講料会員社:990,000円 / 1名
一般:1,210,000円 / 1名
受験日年1回ほど
公式サイトマーケティング・マスターコース

Webマーケティングの資格を取る3つのメリット

こちらでは、Webマーケティングの資格を取る3つのメリットを紹介します。

  1. スキルの証明になる
  2. スキルを身につけられる
  3. 肩書きがつく

それぞれ詳しく確認していきましょう。

1.スキルの証明になる

資格を取得するとスキルの証明になるのは、メリットの1つです。

Webマーケティングのスキルは目には見えず、証明できるものは過去の実績くらいしかありません。

ところが未経験の場合は実績の提示が難しく、スキルの証明が難しいです。

資格を持っていると、その分野の最低限の能力があることを証明できます。

持っているスキルを形にしたいという方には、資格取得がおすすめです。

2.スキルを身につけられる

資格を取得すると、Webマーケティングに必要なスキルを身につけられるのもメリットです。

Webマーケティングに必要なスキルは様々な分野があるため、何から始めればいいのかが分かりづらいです。

資格勉強では、Webマーケティングに必要な能力を順序よく学べます。

スキルが欲しいという方には、資格取得がおすすめです。

3.肩書きがつく

Webマーケティングに関する資格を取得すると、肩書きを得られるのもメリットの1つです。

  • マーケティング・ビジネス実務検定
  • ウェブ鑑定士
  • Google AdWords認定資格

など、肩書きを持っていると、興味を持ってもらえる確率が高まります。

マーケターとしてSNSやブログを運営するうえでも、資格があると魅力的に見えるので効果的です。

Webマーケティングには資格よりもスキルが重要

Webマーケティングにおすすめな資格をお伝えしましたが、実際に活躍するにはスキルが重要です。

  • マーケティングスキル
  • SNS運用スキル
  • Web広告スキル
  • SEOの知識
  • 企画力
  • コミュニケーションスキル
  • 分析力

など、基本的なマーケティングスキルに加えてWebに関する知識も必要です。

資格の取得はあくまでも手段として、スキルを身につけられるように勉強を進めましょう。

本格的にスキルを身につけたいのであれば、スクールやオンライン講座を受講することをおすすめします。

詳しくは【2021最新】Webマーティングのおすすめスクール・講座8選!5つの選び方も徹底解説で紹介しているので、ぜひこちらもご覧ください。

スキルを身につけることが最終目標をいうことを意識して、資格取得以外の勉強方法も検討してみましょう。