【完全版】大手Webマーケティング会社10選!未経験から仕事にする方法も解説

「Webマーケティング会社の大手を知りたい」
「Webマーケターを目指すならどこに就職するのがいい?」
「未経験からでもWebマーケティングを仕事にできる?」
などと考えていませんか?

SNSやWebメディアなど、インターネットを駆使したマーケティングは、どの企業にも重要とされる仕事です。
「Webマーケティングの企業に就職してスキルを身につけたい」と考えるなら、どのような会社があるのかを知っておきたいですよね。

そこでこの記事では、大手のWebマーケティング会社を10社紹介します!
マーケティング会社で働くメリットや未経験からの就職方法についても解説するので、これからWebマーケターを目指したいと考えている方はぜひご確認ください。

大手Webマーケティング会社10選

こちらでは、大手のWebマーケティング会社を10社紹介します。

  1. 株式会社リクルート
  2. 株式会社サイバーエージェント
  3. アクセンチュア株式会社
  4. 電通
  5. 株式会社アイ・エム・ジェイ(IMJ)
  6. 株式会社オプト
  7. 株式会社ベーシック
  8. 株式会社CINC
  9. 株式会社メンバーズ
  10. 株式会社アジタ

それぞれ詳しく確認していきましょう。

1.株式会社リクルート

引用:株式会社リクルート

リクルートは転職・就活サイトだけでなく、Webマーケティングもひとつの事業として力を入れています
従業員数15,000人以上・売上収益7,559億円という、日本でも最大規模の会社です。(2021年4月現在のデータ)

自社でホットペッパーやリクナビなどの大規模なWebメディアを所持しており、多数のマーケターが所属しています。

  • マーケティングリード
  • アドテクノロジースペシャリスト
  • SEOスペシャリスト
  • CRMスペシャリスト
  • コンテンツマーケター

など、様々な職種で人材を募集中です。

2.株式会社サイバーエージェント

引用:株式会社サイバーエージェント

株式会社サイバーエージェントは、Webマーケティングやネット広告に強い会社です。

「21世紀を代表する会社を創る」というビジョンの元に、SNSをメインとしたWebマーケティングに力を入れています。

他にも、

  • メディア事業
  • Web広告事業
  • ゲーム事業
  • スタートアップ事業

などを手掛けていて、Webマーケティング界を代表する大手企業の1つです。

3.アクセンチュア株式会社

引用:アクセンチュア株式会社

アクセンチュア株式会社は、近年テクノロジーマーケティング市場に参入している会社です。

提供しているサービスは以下の通り。

  • AI(人工知能)
  • 人材・組織管理
  • エコシステム・パートナー
  • マーケティング
  • クラウド
  • M & A

など、他にも様々なテクノロジー関連の事業を行っています。

もちろんマーケティングに関しても非常に力を入れていて、最新技術や知識を使った施策を進めている会社です。

4.電通

引用:電通

電通は、Webマーケティングや広告事業などを行っています。
広告代理店の中でもダントツでトップの成績を残しており、2019年の売上高はなんと1兆5,000億円です。

創造力とイノベーションというのをキーワードにしていて、インターネットを駆使して革新的な事業を行っています。

主な事業は以下の通りです。

  • デジタルマーケティング
  • クリエィティブ
  • プロモーション
  • メディア
  • コンテンツ
  • PR

など、デジタル分野で多岐にわたる事業を手掛けています。マーケティングやプロモーションに関わる仕事に就きたい方は、面接への応募を検討してみましょう。

5.株式会社アイ・エム・ジェイ(IMJ)

引用:株式会社アイ・エム・ジェイ(IMJ)

株式会社アイ・エム・ジェイ(IMJ)は、Webサイト構築の大手企業です。親会社がアクセンチュアで、日本コカ・コーラや河合塾など、様々な大手企業を相手にWebマーケティングの提案を行っています。

規模の大きなプロジェクトに携われるため、キャリアアップ時の転職先として検討する方が多い会社です。

6.株式会社オプト

引用:株式会社オプト

株式会社オプトは、広告代理店としてWebマーケティングにも力を入れている会社です。

主に以下のような広告代理サービスを提供しています。

  • リスティング広告
  • ディスプレイ広告
  • ソーシャルメディア広告
  • アフィリエイト広告
  • 動画広告
  • SEO
  • バナー・LP作成

主に広告代理事業がメインですが、SEOやLP作成なども行っているため、高いWebマーケティングスキルが求められる会社です。

会社の規模は上記の企業と比べると小さいですが、Web広告サービスが充実していて大手企業をクライアントに持っています。

7.株式会社ベーシック

引用:株式会社ベーシック

株式会社ベーシックは、Webマーケティングメディアとしてトップクラスである「ferret」を運営している会社です。

コンセプトは「マーケティングとテクノロジーで問題解決する」で、Webマーケティング力を入れています。

Webマーケティング会社としての強みを生かして、BtoBマーケティングを効率化するツールを提供するなど、多方面に事業を展開している点が特徴です。

8.株式会社CINC

引用:株式会社CINC

株式会社CINCは、WebマーケティングやSEO対策に強い会社です。

主な事業内容としては、独自のビックデータや人工知能を用いてビジネスの課題を解決するコンサルティングや、Keyword Mapという分析ツールの販売を行っています。

また、大量に抱えているデータを元にクライアントの問題を解決するための、分析業務を行うのが特徴。

WebマーケティングにおけるSEOや分析に特化しています。

9.株式会社メンバーズ

引用:株式会社メンバーズ

株式会社メンバーズは、ネット広告運用会社として活躍していましたが、近年ではデジタルマーケティングコンサルを行う会社です。

デジタルビジネス運用支援 「EMC」というチームが設立されてからは、以下のようなデジタル事業を行っています。

  • Webサイト運用・運営
  • Webサイトの構築
  • インターネット広告/プロモーション
  • ソーシャルメディア
  • UXデザイン
  • マーティングツール

Web関連の事業に力を入れていて、三井住友カードや資生堂などをクライアントとして抱えていました。

10.株式会社アジタス

引用:株式会社アジタス

株式会社アジダスは、Webマーケティングでビジネスの戦略を導き出すという会社です。企業の問題点をWebマーケティングで解決することに力を入れています。

主な事業は以下の通りです。

  • Webマーケティングコンサルティング
  • サイトの大型リニューアル
  • BtoBサービスサイトの設計
  • オウンドメディアの運営

Webマーケティング会社に勤める3つのメリット

こちらでは、Webマーケティング会社に勤める3つのメリットを紹介します。

  1. 需要が高い
  2. スキルを効率的に学べる
  3. 副業に生かせる

1.需要が高い

Webマーケティングの需要が高いのはメリットの1つです。

現在は、Webマーケティングの市場が伸びていて、マーケターの需要が高まっています。
人々の生活からインターネットが欠かせない存在となった現代において、ビジネスでもネットの重要性が高くなっているのです。

今までは多くの企業がオフラインでのマーケティングを行なっていましたが、近年ではコストを削減できて効果も得られるWebマーケティングを選ぶ企業が多く存在いsます

どの企業にも必要とされるポジションなので、Webマーケティング会社に勤めると需要の高い人材になれるでしょう。

2.スキルを効率的に学べる

Webマーケティング会社で働くと、マーケティングスキルを効率的に学べるのも魅力の1つです。

それぞれの会社で使われているマーケティングのノウハウを、仕事を進めながら勉強できます。

一口にマーケティングといっても、その種類は様々です。

  • SEO
  • SNS
  • MEO
  • LPO

など、幅広いマーケティングスキルを効率よく身につけられるのは、Webマーケティング会社へ就職するメリットです。

3.副業に生かせる

Webマーケティング会社に勤めてスキルを身につけると、様々な副業を行えるようになります。

個人で仕事を行ううえで、マーケティングのスキルがあると、かなり有利です。

  • 商品販売
  • アフィリエイト
  • YouTuber
  • Webデザイン

など、ほぼすべての業種で、Webマーケティングのスキルは役立ちます。

例えば、SEOを理解できていたらブロガーやライターとして副業を行えるでしょう。

SNS運用について学べば、自身がインフルエンサーになることも可能ですし、企業や個人にSNSコンサルを行えます。

Webマーケティングを学ぶと様々な副業に役立つ力が身につくので、さらに収入アップを目指せますし独立できる可能性も広がるのがメリットです。

未経験からWebマーケティング会社に勤めるには

未経験からWebマーケティング会社に勤めるにはどのような手段を取ればいいか気になる方も多いのではないでしょうか。

未経験からWebマーケティングを仕事にする方法は、以下の通りです。

  1. スキルをつける
  2. 実務経験を積む
  3. ポートフォリオを作る
  4. 営業・転職する

まず初めに、Webマーケティングに必要なスキルをつけなければいけません。

未経験OKの案件に応募するとしても、最低限のマーケティングスキルWeb関連の知識を学習しておきましょう。

スキルをつけたら実務経験を積むのがおすすめです。未経験OKの案件に応募したり自分でブログを開設したり、Webマーケティングを行いましょう。

ある程度実務を経験して実績がついてきたら、ポートフォリオを作成します。

ポートフォリオを作成できたら、個人で仕事を探す営業をしたり転職先を探したり、仕事を見つけましょう。

おすすめのWebマーケティングスクール3選

最後にWebマーケティングが学べるおすすめのスクールを3つ紹介します!

【転職率98%】 マケキャンを利用してWebマーケターへ転職しよう!

  • 母体がDMMグループだからこそ、たくさんの転職先リストを持っている
  • 経験豊富なキャリアアドバイザーが転職活動をサポート
  • Webマーケタスクールとして数々の賞を獲得
  • 安心の転職保証付き!転職できなければ受講料の半額を返金
まずは無料カウンセリングに応募してみましょう。

【受講者数No1】
Webマーケターを目指すならテックアカデミーWebマーケコース

  • 最大6万円OFF!お得な割引制度がたくさん
  • 受講者数No1
  • 完全オンラインで受講可能
  • メンターが現役Webマーケター
まずは無料の説明会動画を視聴してみましょう!

【1週間の全額返金保証あり】 デジプロで実務で使えるスキルを身につけよう

  • 1週間の全額返金保証あり
  • 現役のWebマーケターが直接指導
  • 講師にいつでも質問し放題
  • 他社と比べてお得な料金設定
まずは無料のオンライン説明会に参加してみよう!