【2021最新】Webマーティングのおすすめスクール・講座8選!5つの選び方も徹底解説

Webマーケティングスクールを比較する上で絶対に押さえておきたいポイントは以下の6つです。

  1. スクール形式 or 講座形式
  2. 就職サポートの有無
  3. 学習内容
  4. 学習サイクル
  5. サポートの有無
  6. 費用

「本気でWebマーケターに転職したい人」と「ちょっとWebマーケティングを勉強したい人」では選ぶスクール・講座も全然違います。あまり検討せずに選んでしまうと、せっかくのお金をドブに捨てることになりますので、この記事で確実にチェック項目を押さえましょう。

本記事では各スクール・講座を1つ1つ調べ上げて、比較ポイントを簡潔にまとめあげています。あなたにあったスクール・講座を確実にみつけましょう。

【大前提】スクール VS 講座
Webマーケティングを学ぶならどっちが最適?

各Webマーケティングスクール・講座を比較する前に確実に押さえておきたいのが「スクール形式にするか講座形式にするか」です。この2つは金額感が大きく違うので、まずは両者のメリット・デメリットを確実に押さえてから検討しましょう!

スクールのメリット・デメリット

Webマーケティングをスクールで学ぶメリットは、必要な知識を最短で学べるようなカリキュラムが組まれている点です。
そのため、挫折せず効率的にマーケティングスキルを学べます。

また、疑問が出てきたらその場で講師に聞くと解決できるので、1人で悩む無駄な時間をなくせるのも魅力です。

スクールは強制力もあるので、挫折せずに最後まで知識を得られるというメリットもあります。

ただしWebマーケティングスクールは、高額な費用がかかるのが難点です。

スクールにもよりますが、安くても15万円、高いと50万円近い費用が発生します。

その分本気になって勉強に取り組めるというメリットはありますが、ある程度の資金がないと受講しづらいというのはデメリットです。

講座のメリット・デメリット

Webマーケティングを講座で学ぶメリットは、自分の好きなペースで繰り返し学習できることです。

オンライン講座の多くは講師が動画で解説してくれていて、ネット環境があればどこでも勉強を進められます。

スクールと違い教室に通わなくても学べるので、本業が忙しい方や地方に住んでいる方でも受講可能です。
また、費用が比較的抑えられているのも魅力の1つ。

デメリットは、自発的に学ばないとスキルが身につかないという点です。

スクールのように目の前に講師がいるわけでもなく、自分のペースで学習を進められる反面、怠けてしまう恐れがあります。

また、難しい部分や疑問をが出てきたとき、解決までに時間がかかるのもデメリットです。

Webマーケティングのおすすめスクール・講座8選

こちらでは、Webマーケティングの勉強におすすめのスクールやオンライン講座を8個紹介します。

  1. Tech Academy
  2. マケキャン by DMM.com
  3. WANNABE Academy
  4. デジプロ
  5. DIGITAL MARKETING UNIT
  6. INTERNET ACADEMY
  7. ジッセン!オンライン
  8. Udemy

自分に合うものを見つけて、効率よく学習を進めていきましょう。

1.Tech Academy

引用:Tech Academy

スクールTech Academy Webマーケティングコース
期間4週間〜16週間
費用149,000円〜309,000円
特徴・最短4週間でスキル習得
・挫折を防ぐパーソナルメンター制度
・転職サポート付き

Tech Academyは、プログラミングやWebデザインなど、幅広いスキルをオンラインで学べるスクールです。

Webマーケティングコースを選択すると、マーケティングに必要な以下の知識について学べます。

  • マーケティングの基礎知識
  • Google AdWords
  • SNS広告

さらにTech Academyは多くのコースを提供していて、オンラインスクールとしての体制が整っているのが強みです。

パーソナルメンターがついて、週に2回マンツーマンメンタリングを行うので、モチベーションを維持できます。

転職サポートがついているので、Webマーケターとして就職したい方にもおすすめです。

2.マケキャン by DMM.com

引用:マケキャン by DMM.com

スクールマケキャン by DMM.com
期間3ヶ月〜
費用350,000円〜598,000円
特徴・未経験特化型カリキュラム
・転職保証プランあり
・20日間全額返金保証

マケキャン by DMM.comは、DMM.comが提供するオンラインスクールです。

未経験特化型のカリキュラムで、ITに関する知識がなくてもWebマーケターとして活躍できるのが特徴の1つ。

転職サポート付きのプランでは転職成功率が98%と、コース終了後のキャリアも安心です。

忙しい方でも効率的に学べるようにカリキュラムが組まれているので、効率的にスキルを得られます。

3.WANNABE Academy

引用:Wannabe academy

スクールWannabe academy
期間3ヶ月
費用240,000円
特徴・実務特化型カリキュラム
・回数制限なしの補講
・転職、フリーランス徹底サポート

Wannabe academyでは、3ヶ月でWebマーケターになることを目標として、実務経験を通してWebマーケティングのスキルを身につけられます。

わからない部分があれば回数制限なしの補講が受けられるので、確実にスキルを定着させられるのが魅力です。

追加料金なしで最長7ヶ月のサポート制度にも参加できるなど、サポートが充実しています。

コース終了後のキャリアサポートもしっかりしているので、すぐに働きたい方におすすめです。

4.デジプロ

引用:デジプロ

スクールデジプロ
期間2ヶ月
費用330,000円〜385,000円
特徴・現役Webマーケターが講師
・豊富な講義内容
・マンツーマンで進捗サポート

デジプロは、プロから学べるを強みにしたオンラインスクールです。

現役エンジニアが講師となり、デジタル広告について実践で使えるスキルを学べます。

Webマーケティングの基礎や実践で使える具体的なテクニックを、現役Webマーケターから学べるので、再現性が高いのも魅力です。

マンツーマンの進捗サポートがついているので、自分のペースで着実にレベルアップできます。

5.DIGITAL MARKETING UNIT

引用:DIGITAL MARKETEING UNIT

スクールDIGITAL MARKETEING UNIT
期間2ヶ月〜
費用149,000円〜190,000円
特徴・未経験から学べる
・7日間全額返金保証
・体系的に学べるプログラム

DIGITAL MARKETEING UNITは、デジタルマーケティング人材を育成するオンラインスクールです。

未経験からでも現場で活躍できるように、体系的に学べるプログラムが用意されています。

現在のスキルによって受講できるプログラムが限定されていて、確実に必要な知識を得られるのが特徴です。

7日間の全額返金保証もついているので、安心してコースを受講できます。

6.INTERNET ACADEMY

引用:INTERNET ACADEMY

オンライン講座INTERNET ACADEMY Webマーケティング講座
期間38時間
費用168,000円
特徴・Webマーケティングを幅広く学べる
・目的に合わせてその他のコースも受講可能
・キャリアサポート付き

INTERNET ACADEMY Webマーケティング講座では、豊富な種類の講座が用意されていて、自分に合ったものを選択できます。

Webマーケティング講座以外にも、

  • Webプロデューサーコース
  • Webディレクターコース
  • プロジェクトマネジメント講座

などが受講可能です。

キャリアサポートがついているので、必要なスキルを学んだら現場で活躍できる機会が得られます。

7.ジッセン!オンライン

引用:ジッセン!オンライン

スクール/講座ジッセン!オンライン
期間なし
費用無料〜月額5,390円
特徴・無料でWebマーケティングを学べる
・幅広いスキルを得られる
・自分のペースで学習できる

ジッセン!オンラインは、最も実践的なデジタルマーケティングをマーケターから学べるオンラインスクール(講座)です。

動画講座が複数用意されていて、無料で視聴できるものもあります。

Webマーケティングについて幅広いスキルが得られるのが特徴で、有料会員になると全ての動画が視聴可能です。

自分のペースで必要な動画を視聴できるので、コスパが良いオンライン講座です。

8.Udemy

引用:Udemy

講座Udemy
期間なし
費用無料〜
特徴・好きな講座を自由に選べる
・豊富な種類から選べる
・自分のペースで学習できる

Udemyは、様々なスキルを動画で学べるオンライン講座です。13万以上の動画から、自分に合ったものを選べます。

Webマーケティングについて解説している動画も豊富に用意されていて、リーズナブルに学習できるのが特徴です。

自分のペースで学べるため、忙しい方やコストを抑えたい方にもおすすめできます。

Webマーケティングスクール・講座選びの5つのポイント

こちらでは、スクール・講座を選ぶ5つのポイントを紹介します

  1. 学習サポートが充実しているか
  2. 学習内容が充実しているか
  3. 負担にならない学習方法か
  4. 支払える費用か
  5. 就職支援があるか

それぞれ詳しく確認していきましょう。

1.学習サポートが充実しているか

コース受講中のサポートが充実しているかを、1つの基準にして選ぶことが大切です。

  • すぐに質問できる環境か
  • 講師やメンターが学習の方針を提示してくれるか

など、挫折せずにスキルを習得できるかが重要です。

ただ知識を得られるだけでなく、モチベーションの管理スキルを定着させられるかを基準にしてみてください。

2.学習内容が充実しているか

スクール・講座選びにおいて、学習内容が充実しているかというのも、大切なポイントです。

Webマーケティングは幅広く、使う技術や知識は様々です。

【マーケティングの一例】

  • SEO
  • SNS
  • リスティング広告
  • ディスプレイ広告
  • サイト管理
  • アクセス解析

この他にも、様々な内容が存在します。

自分が学びたい内容をしっかりと勉強できるなど、充実したカリキュラムが組まれているかどうかは、しっかりと確認しておきましょう。

3.自分の負担にならないか

学習が自分の負担にならないかというのも、選ぶポイントの1つです。

せっかくスクールに入学したとしても、負担が大きくて勉強が進められない状態だと意味がありません。

  • 通学かオンラインか
  • 毎日どれくらい授業があるか
  • 1回の講座の長さ

など、スクールや講座によって学習時間や方法が大きく違うので、自分のスタイルに合わせて無理なく続けられるものを選ぶようにしましょう。

4.支払える費用か

スクールや講座の費用が無理なく支払えるのかというのも、選ぶ上で重要なポイントです。

Webマーケティングスクール・講座には、50万円近い高額な費用がかかるコースが存在します。
スキルを得るために自己投資するのは良いことですが、日々の生活が苦しくなってしまっては負担になるだけです。

また、内容と費用のバランスも注意して選ぶ必要があります。

高い費用を出して、学べる内容が自分の知っているものばかりだと、あまり意味がありません。

費用を払うだけの価値があるか、きちんと見極めてスクールを選びましょう。

5.就職支援があるか

将来的にWebマーケターに就職したい方は、支援制度があるかどうかも重要なポイントです。

例えば「マケキャン by DMM.com」というスクールでは、転職成功率98%を誇るサポートが備わっています。

自力で就職や転職を行うと労力がかかるので、支援があるかどうかもしっかりと確認しておくことがおすすめです。