快眠セラピストが教える超簡単に熟睡する方法14選

f:id:keita-agu-ynu:20160411025043j:plain

睡眠が変われば、人生が変わる

引用:驚くほど眠りの質がよくなる 睡眠メソッド100

・ベットに入ってから、なかなか眠れない

・ 夜中に目覚めてしまうことがある

・いくら寝ても、眠い

こんな症状に悩んでいませんか?

私も寝付きが悪くて、ベットの中で何時間も悶々としていることが多々あります。そのせいか熟睡できずに毎朝、疲労感に襲われ、疲れが取れないまま1日が始まってしまいます。

この記事ではそんな悩みを解決するために快眠セラピストの三橋美穂さんの著書「驚くほど眠りの質がよくなる 睡眠メソッド100」から厳選した簡単に超熟睡する方法14選を紹介します。

快眠テク1. 枕元に哲学の本

なかなか眠れないときのために、難しい本を枕元に 1冊用意しておきましょう。

難しい本を読むと眠くなるのは、苦痛を取り除くためにβエンドルフィンという神経伝達物質が分泌されるからです。

引用:驚くほど眠りの質がよくなる 睡眠メソッド100

この熟睡法は本当に簡単で効果があります。今まであんなに眠れなかったのに、本を読み始めたら10分も経たないうちに眠くなってきます。

コツは1ミリも理解できないような圧倒的に難しい本を読むことです。

例えばこんな本はいかがでしょうか?

快眠テク2. 17時以降の照明は夕陽の色に

夜は暖色にして照度を下げると、交感神経の活動が鎮まっていきます。

照明は一瞬で部屋の雰囲気を変えることができる、強力な快眠のツールなのです。

引用:驚くほど眠りの質がよくなる 睡眠メソッド100

家の照明ってほとんどの人が明るいものを使っているはずです。

それを暖色の照明を使うと下の画像のようになります。

これだけでかなり部屋の雰囲気が変わりますよ。

f:id:keita-agu-ynu:20160411033531j:plain

引用:http://ord.yahoo.co.jp/o/image/

熟睡するためには部屋の照明は大切です。

最近では光の色や明るさを調節できる調光調色タイプのシーリングライトも販売されているので、寝室だけでも取り付けてみるのもいいかもしれません。

f:id:keita-agu-ynu:20160411034447j:plain

引用:https://www.dalen.jp/product_detail/DA-C259LD.html