投資効果の高い教材5つの条件

こんばんは!沖ケイタです。いつも最初は謎の小話を挟んでいますが、今日は最初から真面目モード。僕にもそんな日があるのです(笑)

昨日は有料教材の本当の価値について解説しました。

「有料教材とは魔法ではなく投資」

この言葉の意味をまだ理解していない人は必ず昨日のマガジンをもう一度見直してください。
↓↓↓
Webライターに有料教材は必要ではない話

さて、本日のマガジンでは「投資効果の高い教材の見分け方」について紹介していきます。僕自身もこの観点をめっちゃ大切にしてWriting Hacksという有料教材を作成しました。

僕自身もこの2〜3年間で何百万円って単位で自己投資をしているので、その知見からがっつり解説していきます。

投資効果の高い教材の条件は大きく分けて5つです。

  • 情報の網羅性
  • パーソナルなサービスの有無
  • 資格的な権威性の獲得
  • 仕事の間口が広がるかどうか
  • 口コミの多さ

1つずつ解説していきます。

1. 情報の網羅性

とにかく情報が体系的にまとまっているかどうかは一番最初に目をつけるべき条件です。

たまに「本を買えば手に入る情報」や「ググって出てくる情報」には全く価値がないという人もいますが、それは違います(てか、本は有料だから価値がないことはないよね笑)

それらの情報を体系的に全てまとめてあるだけでも価値はあります。だってそれを知識0から自分1人で全部やるのは結構な時間を要するからです。

それに加えてググるの最大の欠点「知らないことは調べられない」もこれにより解決されます。このググるの欠点については前のマガジンで解説しているので、覚えていない人はチェックしてね。
↓↓↓
Webライターが最速最短でスキルアップする3つの方法

つまり時間短縮の投資ですね。

ただ注意して欲しいのが、この「情報の網羅性オンリー」で高額な教材って個人的にはあまりおすすめしないです。

もちろん投資なので、払った額に見合う時間短縮があれば良いのですが、初心者向けに情報を網羅するだけなら少しスキルがある人ならできてしまいます。

そうなってくると、情報の質や信憑性の部分に疑問が残ります。

度々、いろんな界隈が「超高額だけど中身は情報をまとめただけ」ってパターンで炎上していますよね。その部分には注意しましょう。

2. パーソナルなサービスの有無

色々な有料教材が巷に溢れていますが、これからはこの「パーソナルなサービス」が無い教材はドンドンと淘汰されていくと思います。

パーソナルなサービスとは具体的には

  • 質問にいつでも対応してくれる
  • 添削やコンサルなど自分に合わせてアドバイスをもらう機会がある
  • 受講の進捗管理をしてくれる

などです。

野球に例えるなら「コーチが自分のバッティングフォームを見てアドバイスをくれる」って状態ですね。ぶっちゃけこれが一番伸びます。

情報を吸収するだけではインプット止まり。自分のアウトプットに対してアドバイスをもらうことで急激にスキルアップします。

特にWebライターは記事添削を受けることがおすすめ。僕の編プロでは必ず研修を受けてから、本加入なのですが、研修中はひたすら記事添削を行います。

パーソナルなサービスを受ける機会があるかどうかは必ずチェックしましょう。

3. 資格的な権威性の獲得

教材を受講することで「資格的な権威性が得られるかどうか」も大切です。

例えばWriting Hacksでは「卒業生指名」の案件や募集もちょこちょこ見かけるようになりました。

Writing Hacksは資格ではないですが、このように発注者側が教材の卒業生を優遇することもあります。

受講生からすれば、卒業するだけで、仕事への受注率が上がるので大きなメリットです。こういった点にも教材選びの際には目を向けてみましょう。

4. 仕事の間口が広がるかどうか

3番とも繋がりますが、受講生に対して仕事の紹介があるかも重要です。またWriting Hacksの例で恐縮ですが、僕の教材の場合は仕事の紹介制度を特典でつけています

  • 卒業生限定部屋での案件紹介
  • 弊編プロ「沖プロ」への招待(選考及び研修あり)

これって教材作成者側としてもメリットが大きくて。自社の教材でスキルを上げてくれた人と一緒にお仕事できれば、こっちも人材不足に悩むことなく案件をGETできるんですよね。

なので、この観点にも注目してみましょう。

5. 口コミの多さ

いまやネット社会なので、良い教材、悪い教材の口コミは検索やSNSで探せばいくらでもでてきます。悪い教材はすぐ炎上しますしね。

「口コミがない=悪い教材」「悪評がある=悪い教材」とまでは僕も言いません。クレーマーって一定数いるので。

ですが、あまりにも悪評が多いものは避けても良いかもしれません。

【次回予告】
明日は無料プレゼントを配布します

明日は皆様に無料プレゼントを配布します!
ここまで僕のLINEをずーーーーっと読みすすめていただいたお礼です!!!

本当に気合いいれてこの限定マガジンを書いているので、ここまで読んでくれているの本当に嬉しいんです。

明日楽しみにしていてくださいね!

質問・感想をお待ちしております

もし今回の配信に質問、感想などあればLINEにてそのまま僕に送ってください!全てにご返信できるかわかりませんが、必ず全て目を通します。

それでは本日も最後までお読みいただきありがとうございました!また明日の配信を楽しみにおまちください!

※しっかり読んでくださる方にだけLINEを送りたいので、質問・感想が全くない方にはLINEの配信を止める可能性があります。ご容赦ください。